Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS Winter Time

<<   作成日時 : 2009/01/17 08:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 朝起きてカーテンを開けてみたら、窓側のレースのカーテンが、窓に貼り付いて凍っていた。カーテンが窓に接触していて、そこに結露が発生。それが朝の冷え込みで凍ったのだろう。カーテンを引っ張ってみたが、頑固に凍り付いていて、はがれなかった。
 今住んでいる賃貸住宅の窓ガラスは、1枚ガラスのもの。結露が起きやすいし、暖房の効率も良くない。まあ、それを補うためにもカーテンを閉めているのだが。ちなみに、実家の窓ガラスは、全て2重ガラス。2枚のガラスの間の空気層が断熱をするので、全然結露が起きなかった。それだけ外に熱が逃げないわけで、暖房効率も良いと思う。
 横浜の今朝の気温は約2℃。おおむね、夜明け前が一番寒い時間帯だ。今の時期、横浜の日の出時刻は6時50分頃。私が目覚ましをかけている時間と同じだ。平日は、起きてから約30分後には出社のために家を出る。一番寒い時間帯に外出しなければいけないわけだ。
 もう1時間遅ければ気温も少しは上がって、出勤が楽になると思うのだ。そこで、サマータイムならぬ、ウインタータイムを提唱したい。サマータイムはいらないので今のままにして、冬になったら時計を1時間遅くする。そうなれば、一番寒い時間帯に外出しなくて済む。まあ、電力の節約とか、そういったエネルギー的、あるいは経済的な効果は何もないのだけれど。
 とにかく寒いのだ、朝の出勤時間が。つまりは、寒いのやだなあっていう、ただそれだけのことなんだけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ウインタータイムはんた〜い!まあ、就業時間をずらすのは別にかまわないんですけどね。仕事柄時間をずらすのは勘弁して欲しいです。札幌でもサマータイムの実験をしていましたが、良かったとの評価のほとんどは他の会社や組織と就業時間がずれていたことの評価の様な気がしました。個々の会社や組織でサマータイムやウインタータイムなんかをしていろいろなピークを低くして平準化するのは良いことだと思います。
そちらも結構冷えたんですね、この家に住むようになってからは窓の内側が凍ることは有りませんが、以前の家では有りましたね。今の家は断熱窓+断熱用ペアガラスなので余り結露はしませんが、40%以上に加湿すると若干結露しますね。まあ、この時期こちらでは湿度を40%以上にすることが結構大変だったりしますが・・・
せんぱい?
2009/01/17 20:48
 サマータイムは何度か導入が検討されたりしましたね。でも実際に導入されたら、サマータイムに対応していないシステムによる障害が、あちこちで起こるのは必至な気がします。システム管理をする立場の人にはつらいでしょうね。全てのシステムを検証してみないといけないですから。ウインタータイムはネタですが、実際に時計を進めるかたちでのサマータイムの導入には、私も反対です。
 今年は横浜も冷え込みがひどいです。昨年よりも寒いと思います。二重ガラスは断熱効果がありますね。実家に帰っていた間、結露しているのを見ませんでした。アルミサッシの窓枠部分は結露していましたが。寒冷地用には、結露しない窓枠とかもあるんでしょうか。
 乾燥もしています。エアコンをつけると、部屋の湿度がみるみる下がっていきますので、加湿器が必須です。50%くらいを目安にしています。
曽田
2009/01/17 22:11
Winter Time Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる