Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS FLOWBEE

<<   作成日時 : 2010/10/09 11:00   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像 子供の頃、まだ幼稚園に通っていた頃、床屋が嫌いだった。町に一軒だけの床屋。そこに連れて行かれると、泣きじゃくって嫌がったものだ。今にして思えば、何がそんなに嫌だったのか、さっぱり分からない。バリカンの音とかが怖かったのだろうか。
 小学校に上がってからは、普通に床屋に通った。髪を切って、生え際を剃って、シャンプーしておわり。それで、その当時1500円くらいだっただろうか。待ちを含めて、案外時間もかかった気がする。
 中学生の頃、私が通った学校では、確か男子は一律坊主だったはずだ。5mm位の長さに刈ってもらった。似合うかどうかは別として、頭を洗ったりするのが簡単なので、短髪も悪くはない。
 高校の頃はどうしていただろうか。床屋に通っていたか? たぶんその頃のどこかのタイミングで、床屋に行くのをやめ、自分で髪を切り始めた。ハサミで適当に切っていた。片側の刃が櫛状になったすきバサミというのがあって、それを使うと簡単だった。
 もちろん、自分で切って綺麗に仕上がるわけはない。たぶんすごい変な髪型だったと思うが、そんなことは気にしない。髪の毛が伸びるともさもさして鬱陶しくなるので、それが解消すればよかったのだ。
 それは社会人になっても続き、だいぶ長い間、ハサミを使って自分で髪を切っていた。長いことやっていれば、それなりにうまくもなる。まあ、それでもそんなに綺麗な仕上がりにはならなかったのだが。
 そんな時、2002年にテレビショッピングで衝撃の商品を見つけた。それがFLOWBEE。San Diegoの文字があるのでアメリカ製だ。税込みで13,440円。分かりやすい使い方ビデオ付き。
 FLOWBEEが何かというと、簡単に言えば髪を切る大きなバリカンだ。しかし、そこには工夫がある。こぶし大より一回り大きなバリカンの先にはホースが付いていて、その先を電気掃除機につなぐようになっている。掃除機で髪を吸い込みながら、バリカンでカットするのだ。バリカンの前に、プラスチック製の筒を取り付け、カットする長さを調節する。掃除機で髪が吸引されることによって、揃った長さにカットすることができ、かつカットした髪はそのまま掃除機の中へ。カットした髪が周囲に散乱することもなく、なかなかよく考えられた商品だ。
 ハサミで切るより、ずっと綺麗に切ることができる。最初はどういうふうに切ればよいのか悩んだが、試行錯誤の結果、5ステップで頭全体を仕上げることができるようになった。
 まず、6cmの長さで頭の前半分を切り揃える。次に4cmの長さで頭の後ろ半分を切り揃える。そして、頭の後ろ、おおむね目の高さより下側を2cmに切る。もみあげ部分は1cmに。最後に、斜めになった筒を使って、耳の周囲を適当な長さに切る。それで完了。
 襟足の部分が綺麗に揃わないが、そこは風呂場で鏡を見ながら、髭剃りで揃えればいい。
 掃除機を出したりといった準備などの時間を含めても、20分くらいで終わる。床屋に行く手間も省けるし、時間もお金もかからないので重宝している。
 もちろん、もっと時間をかけて丁寧にやれば、さらに綺麗にできるだろう。でもそれを求めるなら、いっそ床屋に行ったほうがいい。簡単にさっと髪を切ることができるのが、FLOWBEEのいいところなのだから。
 私にとっては、自分の髪型はそれで十分なのだ。そんな私にとって、かなりのお役立ち商品だ。FLOWBEE。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私は高校生ですが、Sotaさんとは逆に自分で髪を切った事は全くありません(^◇^;)
中学までは床屋に通っていましたが、刈り上げられるのが嫌になって今では美容室に通っています。
DArwin
2010/10/09 17:07
 たぶん、私が自分で髪を切るようになったのは、お金を他のことに使いたいとか、そういう理由からだったのだと思います。その頃からの流れで、今も自分で切っています。
 自分でやってもそんなに綺麗に切れないので、床屋や美容室に行ったほうがいいですよ。でも、私は床屋へ行ったとしても、どうしてくれとお願いすればいいのか分からなくなってしまいました。少し短くしてくださいと言えば通じるのかな?
曽田
2010/10/09 22:23
学生の時は「誰か」に髪を切ってもらったりしていたので床屋さんと自分の両方でしたね。今はお向かいさんが床屋さんなのでそこに行っています。学生の時は髪を切るのが面倒で結構長かったですが、今は年々短くなっていますねぇ、ほぼ五分刈りに近いですね。短い方がいろいろと便利です。そう言えば「がっつり短くして」とかは言ったときは有りますがそれ以外はどうこう細かいことを言ったことはないですねぇ。昔からあまり髪や服装を気にしたことが無いのかも。
せんぱい?
2010/10/10 00:02
 学生時代も今もあまり髪型に気をつかっていないのですが、私も五分刈りとはいかないまでも、短めにしています。前髪とか、襟足とか、長くなってくると鬱陶しく感じてしまうので。短い方が、洗った髪が乾くのも速いですし。
 床屋では、短くしてくださいって言えば、だいたい通じるんでしょうかね。細かい指定をするにも、そもそもどんな風に仕上げたいか、自分でイメージを作っておかないと、うまく説明できないですし。
曽田
2010/10/10 08:28
FLOWBEE Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる