Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 西洋サクラソウ

<<   作成日時 : 2010/11/13 14:26   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 6月から育てていたトレニア・サイクロン。暑い季節の花なので、寒くなるにしたがって元気がなくなり、ついに花も終わってしまった。
 花を部屋に置き始めたのが2009年の10月。まだ1年ちょっとしか経ってないが、何もなくなると寂しい感じがする。
 そこで、また新しい苗を買ってきた。耐寒性プリムラ・マラコイデス。西洋サクラソウとかオトメザクラとも言うらしい。
 これまで買った苗は、買った時点で花が付いていた。なので、どんな花かが一目瞭然だった。今回買った苗は、まだ花が付いていない。どんな花かはネットで見たが、かわいらしい花が咲くようだ。うぐいすホワイトとうぐいすレッドの2株を買った。
 6号の鉢に2株植えようと思っていたが、ネットで見る限りでは、案外大きくなりそうな感じだ。実際に並べてみると窮屈そうだったので、2つの鉢に分けた。
 耐寒性とあるので、寒い冬でも大丈夫だと思うが、逆に寒くなければだめという植物もある。私は、天気の良い日中は鉢を外に出し、雨の日や夜間は部屋に取り込むので、そんなに寒い場所に鉢を置かない。この花は、調べたかぎりでは、とりわけ寒さが必要というわけではないようなので、たぶん大丈夫だと思う。
 開花は12月頃からということなので、あと半月ほどか。楽しみだ。ちなみに花言葉は「運命を開く」だそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
12月頃から開花するということは冬に咲く花なんですね。花言葉のように良い運命を開いてください。
せんぱい?
2010/11/13 19:29
 はい、12月から4月頃まで咲く花のようです。さらに調べてみたら、耐寒性のものは、ある程度寒さがないと花が付かないことが分かりました。まあ、これからは晴れた日中でも気温は低いですし、きっと花を付けてくれると思います。
曽田
2010/11/13 22:36
西洋サクラソウ Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる