Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 放送+ネット実況

<<   作成日時 : 2010/11/20 22:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 2ちゃんねるなどの掲示板では、以前からテレビの実況板というのがあって、テレビを見ている人がリアルタイムに意見や感想などを書いていた。twitterでも、番組に合わせたハッシュタグを使って、実況などを行う例が多いようだ。最近、そのインターネットの実況板やtwitterなどを、テレビの画面に表示させる試みが行われているようだ。例えば
エンティスの「デジタルテロッパ」が2ちゃんねる対応
とか
SCE、torneで番組とTwitterの同時表示に対応
などの記事がある。
 私はと言うと、テレビを見ながらネットの実況を見たりすることはほとんどない。テレビって映像+音声じゃない。テレビの映像を見ながらネットを見たりとか、そんな忙しいことは難しい。テレビ+ネットって結構大変じゃない? みんなそんなにマルチタスクなの? 器用なんだなあって思ったり。
 ところで、先のニュースを見て、思い出したことがある。テレビの画面と、その放送(局)と関係ない画面を一緒に表示しちゃ駄目とか、そんなことを言っていなかったかな。検索してみたら、以下の記事が見つかった。
VL-Pがリアルタイム放送運用規定の基本方針を確定
 記事では、ワンセグでは混在表示を原則禁止しているが、緩和する方向だと書いてある。混在表示っていうのは、テレビと、そのテレビ(局)と関係ない画面を一緒に表示する事。『ワンセグでは原則禁止』と言うことは、12セグではOKってことか。
 まあ、コマーシャル画面の横に、その製品や会社のネガティブな情報や、競合製品などが表示されては困るという気持ちも分からなくはない。掲示板とかそういう所では、悪口のほうが圧倒的に目立つということもあるし。
 でもまあ、世はマルチメディアの時代。禁止とか言っていても、融合していく流れなんだろうなと思う。私自身は、混在表示を禁しなくてもよいと思う。そのほうがいろんな可能性が出てくると思うし。
 と言いつつも、私がテレビ+ネット実況を使うかというと、先述したように微妙なところ。少なくとも今のところは。私はニコニコ動画もコメントを表示しない設定で見てるし。コメントとか実況とかあると、映像に集中できないのだ。私はマルチタスクじゃないのかな。
 しかし、ラジオ+ネットは面白い。ラジオって音だけだから、目は塞がっていない。ラジオを聞きながらネットを見るのなんて、全然余裕なのだ。
 月曜から木曜、会社から帰ってGROOVE LINE Zというラジオ番組を聞きながら、twitterで番組に添ったタイムラインを見つつ、ビールを飲むのがちょっとした楽しみなのだ。金曜〜日曜はGROOVE LINE Zがお休みなので、別の番組を聞いたりしている。夕食前のビールタイムなので、気楽に聞けるものを。
 ネットと融合して、ラジオもさらに面白くなる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私もテレビを見ながら実況板を見ることは無いですね。テレビのスポーツ中継だとアナウンサーや解説の話がうるさく感じたりして音声を消してみたりすることは有ります。テレビがついている所でネットを見たりしていて時々テレビを見ることはありますが、両方いっぺんには出来ないですね。私もマルチタスクはだめです。
ラジオ+ネットはうまくいきそうだけどやったことは無いなぁ。
せんぱい?
2010/11/21 09:52
 スポーツ中継だと、音が煩わしく感じることがありますね。野球だと応援団の音も五月蠅いと感じる人もいるようです。私の父は野球が好きでしたが、日本の野球は五月蠅くて見たくないと言っていました。大リーグ中継は好きなようです。
 私もテレビを見ながらPCを使うことがありますが、そういう時は、たいがいテレビは音だけを聞いてます。ラジオ感覚ですね。
 ラジオ+ネットは、結構面白いですよ。
曽田
2010/11/21 11:50
放送+ネット実況 Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる