Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS Bluetooth

<<   作成日時 : 2011/02/19 13:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 いまの携帯電話にはいろんな機能が付いている。通話、メール、ブラウザはもとより、カメラ、ワンセグ、音楽プレーヤー、IC、GPS、赤外線、Bluetooth、ボイスレコーダ、その他もろもろ、書ききれないほど。
 その中で、Bluetoothは今まで使ってなかったけど、音楽を聴く時にイヤホンのケーブルをつながなくてよくて、便利そうなので使ってみることにした。
 通勤のひとときもあるし、仕事で外出する際の移動中など、音楽を聴きたいと思ったからだ。
 docomoもオプション品としてBluetoothヘッドセットを出しているが、数ある中から、Sony Ericsson製のワイヤレスステレオヘッドセットMW600を選んだ。Bluetooth Ver.2.1 EDR対応だ。

 MW600は有機ELディスプレイが付いていて、再生中の曲名を表示できる。ただし、携帯電話側が対応していればの制限がある。また、FMラジオも付いていて、これ単体でFMラジオを聴くことができるのも魅力だ。
 再生中の曲名が表示できる条件としては、携帯電話側がBluetoothのプロファイルとして、AVRCP 1.3以上に対応していること。MW600の動作確認済み機種一覧が、ウエブで公開されている。それによると、最新の機種なら大丈夫というわけでもないようだ。私が使っているdocomo FOMA P-02Aは古い機種なので、一覧表に名前すら出ていない。P-02AはBluetooth Ver.2.0。まあ、2.1は2.0と下位互換性があるし、悪くてもヘッドセット側に曲名が表示されないだけで、他は使えるだろうと思い、MW600を購入した。

 品物が届いたので、動作を試してみた。携帯電話で音楽プレーヤーを起動し、音楽を再生してみた。果たして曲名の表示は?
 結果は、MW600のディスプレイに、再生中の曲名が表示された。P-02Aは最新の機種ではないが、AVRCP 1.3に対応していたようだ。やるなPanasonic。惚れ直しました。
 MW600にはタッチセンサ式のボリュームと、一時停止/再生、送り、戻しの3つのボタン、通話ボタン、電源ボタン、マイクが付いている。それらの操作ができるかどうかも試してみた。
 音楽プレーヤーの時、一時停止/再生ボタンや曲送り、曲戻しは問題なし。送り、戻しボタン長押しによる、早送りと巻き戻しはできなかった。まあ、私は音楽を聴いていて早送りや巻き戻しをすることはあまりないので、実質問題なし。
 ワンセグの音声もMW600で聞ける。送り、戻しボタンによるチャンネル切り替えも可能。MW600のディスプレイにはチャンネル番号が表示される。
 ムービー再生も問題なし。この場合は一時停止/再生と、送り、戻しボタンでの早送りと巻き戻しができる。MW600のディスプレイには、ムービーのタイトルが表示される。
 FMラジオは、イヤホンのケーブルがアンテナになるタイプだが、十分に高感度で、電車での移動中もラジオを楽しめる。さすがに、移動中は全くのノイズレスというわけにはいかないが、少なくとも私が通勤で使う経路では、十分に楽しめる音でラジオが聴けた。早めに帰宅する時は、好きなGROOVE LINE Zという番組を聞きながら、電車に乗っている。
 タッチセンサ式のボリューム操作は、最初は少し戸惑ったが、数日で慣れた。不用意に音量が変わってしまうようなこともない。

 音楽やFMなどを聴いている最中に電話がかかってきたら、着信音がイヤホンから流れる。MW600の通話ボタンを押せば、そのまま通話が可能。MW600のディスプレイには電話番号が表示される。『対応している電話機』であれば、電話帳に登録されている名前が表示されるらしいが、『対応している電話機』がどういう条件なのかは、結局分からなかった。少なくともP-02Aは電話番号の表示だ。

 Bluetoothは音が悪いという話を耳にするが、MW600で音楽を聴いても十分に高音質だ。データを圧縮して電波で飛ばしているとは思えないくらい。室内でじっくりと音楽鑑賞をするという場合には、気になる事があるのかもしれないが、移動中に使うという用途であれば十分すぎるほど。
 ちなみに、付属のイヤホンは少し高音強調気味で、シャリっている感じがしたので、お気に入りのaudio-technica ATH-CKM55を使っている。

 ここ1週間ほどBluetoothを使っているが、電池の持ちもそんなに悪くはない。MW600は8時間持つし、携帯電話側はBluetoothの電源をOFFにしていた頃と比べれば、若干持ちが悪くなった感じがするが、大きく気になるほどじゃない。
 携帯電話の機能を、また1つ活用できた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Bluetooth のヘッドセット面白そうですね。電話がかかってきたときの反応速度はどうなのでしょうね?私は歩いたり移動しているときは音楽を聴くことはありませんが、コードが邪魔にならないのが良さそうですね。仕事でサーバのコンソール触りながらサポートと電話で話をするときなんか便利そう。
最近ヤマハのヘッドホンを貰ってiPhoneで使ってみたら驚くほど良い音でした。ちょっと大きいので持ち歩きはできなので、もうちょっと良いヘッドホンを買おうかな?と考えています。
せんぱい?
2011/02/20 20:53
 ヘッドセット側、携帯電話側の機種によって違うかもしれませんが、MW600+P-02Aでは、電話がかかってきた時の反応もよいですよ。通話中の音声は、電波で飛ばす際のエンコード+デコードの分だけ、わずかに遅延があるように思いますが、通話に支障が出るほどではないです。
 コードを携帯電話につながなくていいのは、ほんとに便利です。一部屋分くらいなら歩き回っても接続が切れることはないですし。
 ヘッドホンは、物によって大きく音が違いますね。一般的な音質の評価もありますが、自分の好みに合うかどうかという点が大きいです。私もこれまでいろいろなヘッドホンを使ってきましたが、いま使っているのはお気に入りです。
曽田
2011/02/20 22:36
Bluetooth Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる