Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS アナログテレビ

<<   作成日時 : 2011/07/25 00:09   >>

トラックバック 0 / コメント 5

画像 ついに停波しましたね、アナログテレビ。58年にわたって出続けていた電波が、今日を限りに、もう出ることはないのですね。子供の頃からラジオ少年で、テレビも好きな私にとっては、感慨深いものがあります。
 24日正午の放送終了の瞬間と、23時59分のNHKと民放各局の停波、それに24時00分ちょうどの放送大学の停波の瞬間は、録画して残しておきました。クロージングはなく、ぷっつりと電波が止まりましたね。
 砂嵐画面を見ていると、中学生の頃、雨ざらし状態で電気店の横に捨ててあったテレビを拾ってきて、少し修理して見れるようにして、自分の部屋で見ていたことを思い出しました。
 もうアナログのテレビなんて拾ってもしょうがないし、デジタルのテレビに至っては、修理するのなんて無理だろうと思います。まあ、もうテレビを拾うなんてことしませんけどね。
 ほとんどの人はすでに地デジ対応を済ませて、以前から地デジを見てるでしょうから、今日のアナログ波の停波なんて関係ないし、興味もないんだと思います。私も地デジを見ていますので、テレビライフという点では何も変わりはないのですけど、電波おたくだった私のような者にとっては、停波は一大イベントなのです。
 さようなら、アナログテレビ波。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

>デジタルのテレビに至っては、修理するのなんて無理だろうと思います。

ここ、なんだと思います。わりと車好きな私には、デジタルテレビを「ハイブリッド車」
に置き換えてもいいのかなと思いました。
udgw
2011/07/26 03:28
 こんにちは。なるほど、クルマ好きでエンジンの構造にも詳しい人でも、ハイブリッド車を修理したり調整したりするのは難しそうですね。
 物がだんだん複雑になるにつれて、より深い知識が必要とされるようになるんでしょうね。
曽田
2011/07/26 22:28
本当に停波できるのかなと思いましたが一部を除いて出来ましたね。私の小さい頃に捨ててあったテレビとか良く拾ってきましたが直せた事はなかったです。車でもテレビでも最近は制御機構などが電子化されて複雑になってますね。最近はバイクのエンジンとかよく見ていないけどもう修理とか素人では出来なさそうです。
そう言えば昔買ったテレビには回路図が付いていたけど今のテレビには付いて無いでしょうね。
せんぱい?
2011/07/31 10:09
 約5000万世帯のうちの約30万世帯が、地デジ未対応だったそうですね。比率にすると0.6%くらいですが、たぶん1世帯の中で1台でも地デジに対応したテレビがあれば、その世帯は対応済みとしてカウントされているでしょうね。1世帯に複数台テレビがあるのは珍しくないので、台数で考えれば、地デジ未対応の比率はぐんと上がると思います。
 私の実家も、居間と父の書斎と和室のテレビは何らかの形で地デジ対応ですが、私が帰省した時に寝室として使う部屋のテレビは、アナログのみです。もしかしたら、もう押し入れにでもしまい込んじゃったかもしれませんが。
 今はなんでも複雑かつ小型、細密化が進んでますから、修理なんてしないんでしょうね。今のテレビには回路図は付いてませんし、付いていても電気屋の方も困ると思います。メーカー修理でも基板単位で交換するのが主でしょうね。
曽田
2011/07/31 17:42
FFFTPは、90年代から使用してます。
今まで、有り難うございました。
今後も使いたいと思います。

本当に、有り難うございました。
小島と申します。
2011/09/01 16:26
アナログテレビ Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる