Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS Wi-Fiテザリング

<<   作成日時 : 2011/08/25 22:28   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 実家に帰省した時の通信手段として、これまでは携帯電話をPCに繋いで、ネットに接続していた。今回の夏期休暇の帰省中は、タブレット端末をWi-Fiアクセスポイントにして、Wi-Fiテザリングでネットに繋いだ。
 docomoの携帯電話で、通話プラン+パケ・ホーダイ ダブルの契約だと、パケット通信の上限金額が4,410円。しかし、PCを繋いでパケット通信を行うと、上限金額がいっきに10,395円まで上がってしまう。PCを繋いで通信すると、どうしても通信量が多くなるので、上限額まであっという間に到達してしまう。これまでは、帰省する度にその金額を払っていた。
 今回は携帯電話ではなく、タブレット端末経由で通信することにした。
 私が使っているOptimus Padは通話機能がないので、データ通信専用の定額データプラン スタンダード2 バリュー+定額データ スタンダード割2で契約している。パケット通信料が2,500円から始まって、上限が5,985円となる。これの良いところは、PCを繋いでパケット通信を行っても、上限額が変わらないところ。携帯電話だと1万円超えのところが、6千円弱に抑えられる。
 さらにOptimus PadがWi-Fiアクセスポイントになるので、ケーブルを繋ぐことなく、PCの方も通信できて便利。かなり快適な通信環境だった。
 まあ、実際のところ今回の帰省では、PCの出番はあまりなかった。多くのことがタブレット端末でできてしまうので、わざわざPCを使うまでもなかったからだ。
 とはいえ、帰省している間に1回ブログの更新を行ったのだけれど、それはPCで行った。長い文章を書いたり、ブログに載せるための写真を編集したりといった作業は、やはりPCの方がやりやすい。消費型の作業はタブレット端末が便利で、創造型の作業はPCの方が便利といった感じ。そういう時のために、PCが簡単にネットにつながる環境はありがたい。
 注意点としては、連続した3日間のパケット通信の合計が300万パケット(約366MB)を超えると、速度規制がかかってしまうところか。定額だし便利だからといって通信しすぎると、速度を落とされてしまう。そうなった場合は、1〜3日節制して通信料を減らすと、規制が解除されるようだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
携帯も各キャリヤがパケット定額をやめるかもとか言う話もありますが、どうなるのでしょうね。私はスマホを使っていますが、普通に使っていても結構パケット通信していますね。普段は電話と音楽プレーヤとしてしか使ってないけど。
先週の火曜から日曜まで東京方面へ出張に行ってきました。前半は暑くて困りましたが、後半は気温が下がって良かったです。
せんぱい?
2011/08/27 21:34
 パケット定額をやめるという話が出てますね。それをやめられると、ちょっとどころかかなり困ります。自宅にいる間はWi-Fiで使いますが、外へ出ると3G回線頼みになりますからね。いいところで折り合いが付くようにして欲しいものです。
 先週は出張でしたか。お疲れさまです。少し前まですごく暑かったのですが、なんだか急に涼しくなってきました。とはいえ、まだ8月ですので、これからも暑い日が戻ってくると思われるので、夏ばてしないように気をつけないといけないです。
曽田
2011/08/27 23:52
Wi-Fiテザリング Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる