Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 端的に表す

<<   作成日時 : 2011/11/03 09:25   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像 例えば写真でもって、あるいはイラストでもいい。そういったもので、自分というものを端的に表現するのが難しい。最近、そんなことを感じている。
 例えば何か突出した部分があるとか、非常に得意な分野があるとか、そういう場合にはそれが個性になる。その時、それを写真なり絵なりにすれば、自分というものを表現できそうだ。
 逆に言うと、自分を表現することが難しいのは、個性と呼べるものがあまり無いということなのかな。なんだかそんな気がする。
 私って、どんなんだっけ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ほとんどの人は自分を端的に表す事が難しいと思いますよ。私から見た曽田さんを端的に表す言葉は「飄々と」かな?(本人はそう思っていないかもしれませんが)
他の人に比べて突出した何かを持っている人って本当にごく一部の人ですよね。まあ、世界の人口も70億を超えたようですから何かしら自分とよく似たような人がいっぱいいてもおかしくはないでしょうね。と言っている自分はごく普通の自分を端的に表す事が難しい人です。
せんぱい?
2011/11/06 10:29
 自分自身を表すのって、難しいかもしれませんね。自分はこうですって言うことで、他の人からどう思われるかっていうのも気になりますし、なかなか言いづらいっていうこともあるかもしれません。
 私は『飄々と』ですか。自分でも何となく分かる気がします。そうかもしれません。褒め言葉として受け取っておきます。
 人とは違う突出した部分を持つのって、難しいのかもしれません。しかしまた、大きく突出した部分というのは難しくても、少し優れている部分を獲得するのは、案外できそうな気がします。そういう部分は、自分では気がつかなくても、他の人から見たら分かるという事もあるかもしれませんね。
曽田
2011/11/06 12:31
意外と、自分を忘れ、「好きな人に見せたい写真を撮ってみる」と、自分の認めれる写真を撮れるかも。
Daruma
2011/12/04 00:35
なにか分かるような分からないような。
曽田
2011/12/04 16:15
端的に表す Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる