Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS スカビオサ

<<   作成日時 : 2012/02/12 14:32   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 昨年の9月にペンタスという花を買った。真っ赤な可愛い花が咲いた。そのペンタスは寒さに弱くて、花が咲く期間は11月頃までとなっていたが、我が家では年をまたいで1月いっぱいまで花が咲いていた。さすがにその頃は花の数は少なかったけど。
 これもひとえに私の愛情のたまものだろう。自画自賛。まあ実際のところは、夜間は室内に取り込んでいたので、夜間の寒さや、霜の被害などから守られていたからということだと思うけど。
 しかし2月は寒い。日中でも空が晴れず、思いがけない寒さに見舞われることがある。そんな寒さに、さすがのペンタスもやられてしまった。家に帰ってみたら、ペンタスの茎や葉が黒く変色し、もう復活は望めないという状況になっていた。
 ペンタスよ、長い間花を楽しませてくれてありがとう。

 今日、新しい花を買ってきた。スカビオサという花だ。マツムシソウとも呼ぶらしい。我が家には濃い紫の花を咲かすプリムラ・ジュリアンがあるので、コントラストを考えて、スカビオサはピンクの花が咲くやつにした。
 花の時期をウエブで調べると、サイトによってばらつきがあるが、おおむね3月から10月くらいまでのようだ。しかし、すでに花が咲いているので、これから10月までとなると、ずいぶんと長い間、花が楽しめることになる。
 草丈は20cm〜40cmと書いてある。40cmにもなったら、強い風に気を使わなきゃいけないな。支柱が必須かも。また、夏の暑さには弱いとも。しかし日当たりの良いところで育てろと。難しいな。
 しかし何とか工夫して、10月まで花が咲くように元気に育てたい。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お花を育てているなんてロマンチックですね。
写真もきれいに取れていますね。
アシカ
2012/02/17 22:24
 ロマンチックなんていう事もないですが、いつしか花を育てるのが楽しみになりました。結構面白いですよ。
曽田
2012/02/17 23:12
スカビオサ Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる