Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS ぎゅう詰め

<<   作成日時 : 2012/03/17 11:12   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 我が家のプリムラ・ジュリアンが大変なことになっている。花が咲きに咲いて、つぼみもどんどん出てきて、もう、ぎゅう詰めなのだ。
 1月14日に買ってきたポット苗を鉢植えにした時は、こんなになるなんて思いもしなかった。
 とりあえず、上から見たところを写真に撮ってみた。深い青色の花が、全周に渡って咲いている。
 赤い四角で囲んだ部分を撮ったのが下の写真。葉や他の花に隠れたところにも、びっしりとつぼみが出てきている。
画像
 こんなにつぼみが出てきても、もうこれ、花が開く場所なんて無いよね。
 もっと分散するように、植える時に、ポット苗を少しほぐせば良かったのかなあ。そもそも一株じゃなかったのかも。とはいえ、今さらほぐすわけにもいかないし。と言うか、ほぐれるかどうかも分からない。
 色が悪くなって、そろそろ枯れ始めるかなっていう感じの花を小まめに摘むようにしているけど、それでもかなりびっしりだ。
 中心でかたまって咲かないで、もう少し茎を伸ばして、散らばるように咲いてくれると良いんだけど。これから暖かくなったら、少しは茎も伸びるようになるかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
勢いがあって素晴らしいですねえ。
活きの良い苗に出会ったのかもしれませんね。
順番に咲いているようですし、きっと大丈夫ですよ。
一生懸命に咲いてくれて、嬉しいですね!
花の妖精が飛び回っていません(笑)
旅人
2012/03/17 20:19
 つぼみを付けて花を咲かせる勢いはすごいです。茎が伸びる勢いがつくと、もうすこし余裕のある咲き方になると思います。今日は横浜は雨でしたが、もしかしたら、今年は気温が低いのかもしれません。
 最初はあまり花びらが開かない花なのかとも思いましたが、ちゃんと花らしく開いて、綺麗に咲いています。濃い青の花が、緑の葉とのコントラストで、とても綺麗に見えます。
 勢いがすごくてまだまだ咲きそうなので、しばらくの間、花が楽しめそうです。
 もう一鉢、スカビオサというのがありますが、こちらは気温が低いせいか、これまでの花の数は少なめです。しかし、これから花になる花芽が30個くらい控えていて、準備万端という感じです。気温が高くなれば、こちらも一気に咲くかもしれません。
曽田
2012/03/17 21:03
ぎゅう詰め Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる