アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「病気」のブログ記事

みんなの「病気」ブログ


房室ブロック

2011/08/14 10:45
画像 実家に帰省すると、いつも思う。静かだなあって。
 まあ昼間は蝉の声が聞こえたり、車が走る音が聞こえたりして、それなりに音が聞こえたりしてくるのだけれど、それでも今年の夏は蝉の数が少ないようで、例年より静かな気がする。
 夜間になると、さらに静かになる。
 この辺りは夜間に走る車はほとんどないし、かすかに虫の声が聞こえてくる程度で、しーんとしている。それこそ、しーんという音が聞こえてくる。
 しーんという音の正体は、耳の中の細胞が動く音が聞こえているとか、血液の流れる音が聞こえているとか、いくつかの説があるようだ。

 II度房室ブロック。今年受けた定期健康診断の心電図の欄に、そう書かれていた。
 へえ、あれってそういう名前なんだって、そう思った。以前から自覚症状はあったのだけど、そういう名前の症状だとは知らなかった。
 静かな夜、寝ようとして布団に入ってじっとしていて、それこそしーんという音が聞こえてくるような時、自分の心臓の音が聞こえてくることがあるじゃない。そんな時、自分の心臓が不思議な動きをしているなあって思っていたのだ。
 心臓の脈拍がトクンと聞こえる。トクン、トクン、トクン、トクンと一定間隔でリズムを刻む。ところがそれが何回か続いた後、一拍だけ鼓動が弱くなる。通常がトクンだったら、次の一拍は弱くなって「ト」だけになった感じ。そしてさらに次の一拍は、弱かったさっきの一拍を取り戻すかのように、強くドクンと脈打つ。そして再び通常のトクンに戻る。
 トクン、トクン、トクン、ト…、ドクン、トクン、トクンという感じ。それがII度房室ブロックという症状だそうだ。いつもそういう風になっているわけではないけれど、気が付くとそうなっていることがある。

 心臓を動かす指令は、神経を通って心臓の上部に来るらしい。そして、心臓の上部が収縮し、その後、わずかな時間差を伴って心臓の下部に信号が伝わり、心臓の下部が大きく収縮するというのが一連の流れ。その神経の信号が、心臓の下部のほうに伝わらない場合があって、その場合下部が収縮しない。それがII度房室ブロックというのだそうだ。
 ちなみに、信号が常に下部に伝わらない、III度房室ブロックというのもあるそうだ。こちらのほうが、より重度。
 II度房室ブロックを調べてみると、比較的軽度のWenckebach型/Mobitz I型というのと、少し重度なMobitz II型というのがあるらしい。私のがそのどちらかは、わからないけれど。

 静かな夜は、そういう自分の症状も知らせてくれるんだな。
 今度時間があるとき、どっちの型か調べてもらおうかな。年齢が進むと、体のいろんなところにガタがくるなあ。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


ここ数日の食事

2011/06/23 15:33
画像 いま私を苦しめている、扁桃腺の腫れ。薬のおかげもあって、若干状態は好転しているように見える。昨日あたりは、鏡で喉を見てみると、喉の1/3位が腫れでふさがれていた。今日は、それに比べれば、いくぶん良くなっているように見える。痛みも、若干やわらいできている。
 でも、扁桃腺が腫れてから、固形物を飲み込むのが辛くなった。固形物どころか、液体を飲み込むのも辛かったのだから。しかし、何も食べないでいるわけにはいかない。
 こんな時に便利なのが、ゼリー状の栄養補助食品。これをゆっくりとすすっている。エネルギーも摂れるし、ビタミンも摂れる。見た目少ない感じだが、2パック食べると結構腹持ちも良くて、空腹で辛くなるなんていることもない。
 もうしばらく、この食事が続きそう。ビール飲みたい。肉が食べたい。ご飯食べたい。
記事へトラックバック 0 / コメント 6


また扁桃腺が

2011/06/21 23:00
画像 一昨日の夜くらいから、少し喉が痛かった。ここのところ蒸し暑くて、数日前に扇風機をかけて寝たので、もしかしたらその時、喉を痛めたのかもと思っていた。
 もちろん、扇風機の風を直接浴びて寝ることはしない。扇風機はベッドの足の方の壁際、そこにベッドから見て横向きに置いてある。壁と平行に風がでる。扇風機から出た風は、部屋の中を壁沿いにぐるっと一周して、十分に弱まったあとで、私の所に届く。ベッドの中でじっとしていても、風が来ているのかどうか分からない。そんな程度の風でも、扇風機を点けているのといないのとでは、朝起きた時の汗のかきかたが全然違う。なので、とっても寝苦しい夜は扇風機を点けているのだ。
 もしかしたらそれが影響したのかと思ったが、はっきりした原因は分からない。喉はだんだん痛みを増し、今日は唾を飲むだけで、刺すようなひどい傷みを感じるようになってしまった。
 会社から帰ってすぐ、病院に行った。扁桃腺がだいぶ腫れているとのこと。
 クラビット500mgという抗菌剤、ポンタール250mgという抗炎症剤、トランサミン250mgという抗出血・抗炎症剤、あとは喉が痛い時の定番、アズノールうがい薬を処方してくれた。5日分。これで快方に向かってくれればよいのだが。
 もう10年くらい前だと思うけど、扁桃周囲膿瘍にかかり、その時は喉の痛みで、まるまる一週間床に臥せっていた。喉の痛みがひどくて、満足に食べることもできなかったし、十分に寝ることもできなかった。
 その時のつらさが脳裏をよぎる。ひどくならないうちに、いや、今でも十分にひどい状態なのだけれど、これ以上ひどくならないうちに治ってほしい。そう願うばかり。願うだけでなく、こまめにうがいもする。
 でも、鏡で口の中を見てみると、今日の夕方よりも症状がひどくなっている。喉の左側が大きく腫れ上がり、喉の1/4を塞いでいる。
 これ以上ひどくならないで。お願い。
記事へトラックバック / コメント


セチリジンとオノン

2011/03/27 09:38
画像 今年は杉花粉の飛散量が多い。
 飛散開始は例年より若干遅かったような気がするが、二月後半のある日、突然ガツンと来た。その日以来、当然日によって違いはあるけれど、結構杉花粉が飛んでいるようだ。
 昨シーズンは、セチリジン(ジルテックのジェネリック)だけ飲んでいれば、何とかしのげた。しかし今シーズンは、セチリジンだけでは辛かった。日中の鼻水、鼻づまりもそうだが、夜中に鼻水、鼻づまりで何度も目が覚める日も多かった。
 そんな時、オノンという薬が、鼻づまりによく効くという話を聞いた。鼻水を抑える効果もあるらしい。オノンはもともと喘息の薬として開発されたが、アレルギー性鼻炎の効能が正式に追加承認されたという。
 3月12日に通院した際、それを医者に話して調べてもらい、オノンを追加で処方してもらった。セチリジン+オノンの2本立てだ。
 それから2週間、風の強い日など、とりわけ花粉がたくさん飛んだ日もあったが、夜中に鼻水、鼻づまりで目が覚めることはほとんどなくなった。たまにあっても、一晩に一回くらい。オノンは、かなりの効果があった。
 日中、鼻水がひどい日は時々あるけど、ちゃんと眠れるようになったのはありがたい。シーズンが終わるまであと一ヶ月ほど。セチリジン+オノンの組み合わせで乗り切っていきたい。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


今日の一言(お題は「きた」)

2010/01/28 18:37
画像 昨日あたりから花粉がやってきた。今年は例年より速く、2月上旬からという予報だったが、2月上旬どころじゃない。もうすでに来ている。昨晩は鼻水のせいで何度も目が覚めるなど、かなりひどかった。2月に入ったら花粉症の薬を飲もうとか思っていたが、急遽、今日病院に行って薬をもらってきた。今日、日中も鼻水がかなりひどかったが、薬のおかげで今はやわらいできた。
 何度も鼻をかむと、鼻が痛くなってくる。保湿成分配合の高級ティッシュを買っておかねば。

 バイクが整備から帰ってきた。キャブレターのオーバーホールと、ガスケットとフロートバルブの交換となった。プラグとエアクリーナーもチェックしてくれたが、こちらは問題なかったようだ。バッテリーは古いし、バッテリーを上げてしまうようなことをよくやっているので、充電をしてもらったが、だいぶ性能が悪くなっているそうだ。しばらく使ってみて、バッテリーが弱そうなら交換することも考えよう。
 バイクを引き取りに行ったのが夜だったので、まだあまり乗っていないが、調子は良いようだ。専門家に見てもらうと安心感があっていい。
記事へトラックバック 0 / コメント 7


毎年恒例の話題

2010/01/19 23:42
画像 日本気象協会が、今春のスギやヒノキ、シラカバの花粉飛散予測を発表した。また花粉の話かと言われそうだが、そう、また今年も花粉の話を書くのだ。
 発表によると、今春は例年より少ないか、非常に少ない傾向だそうだ。これはありがたい。花粉が多い年は辛い。今年はあまり辛い思いをしなくてすみそうだ。
 飛散開始時期は、早いところで2月上旬とのこと。これは例年よりやや早めのようだ。2月になったら、アレルギーの薬を飲み始めることにする。
 写真は、昨年医者から処方してもらったジルテックという薬。飲む回数も1日1回(寝る前)でいいし、私の体質によく合っているようで効きも良い。今年もこの薬を処方してもらおう。
 今年は花粉が少なくて良いが、こういう年の次の年は、えてして花粉が多くなったりするんだな。来年が心配。
 去年は花粉の他にふわっと感の影響もあって、休日もバイクで出かけることがほとんどなかった。でも今年は花粉も少ないし、ふわっと感の原因がわかった、というかふわっと感を無くす方法が分かったので、休日もできるだけ外出するようにしようと思っている。行動的にならなきゃね。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


15日から

2010/01/12 15:26
画像 冬場、天気のいい日が多い横浜。今日は久しぶりに冷たい雨が降っている。寒気団がやってくるそうで、今週は寒くなるようだ。
 今日、会社に行って復帰に向けた最終の面談を行った。会社内の手続きの都合もあるようで、復帰は15日以降でということだったので、15日に復帰ということで決めてもらった。あと、もう少し。
記事へトラックバック 0 / コメント 15


仕事復帰に向けて始動

2009/12/15 23:42
画像 今日、カウンセリングと診察を受けた。カウンセリングは週1回、診察は隔週1回で受けていた。カウンセリングは今後に向かっての問題解決を、診察は体や心に現れる問題を改善するのが主な目的だ。
 だいぶ調子が良くなっていたのに加え、先々週、あるきっかけがあって、あることに関する気付きがあった。それは、他の人から見れば当たり前と言えるような小さなことかもしれないが、それがずっと分かっていなかった。私にとっては大きな気付きだった。人生一生勉強と言うが、その言葉通り、この年になって知ることもあるものだ。その気付きがあってから、気持ちがとても楽になり、そして楽しさを感じるようになった。雲が晴れていくように、頭の中のもやもやがすっとなくなった感じだった。それで全てが解決というわけではないと思うが、一つの方向性が見えた。気持ちが上向くと、体調も上向きになる。先週から、朝昼晩の3回だった薬を朝晩の2回に減らし、寝る前に飲んでいた3種類の薬を2種類に減らした。
 今日、医師から仕事への復帰OKをいただいた。待ち焦がれていたOKがやっと出たという感じだ。さっそく会社の上司に連絡し、復帰に向けての手続きを進めてもらうようお願いした。まずは上司&保健師さんとの面談、次に産業医との面談、そして復帰という流れだと思われる。
 カウンセリングは今日をもって終結。薬はまだ当面続ける必要があるので、今後も定期的に診察は受ける。
 とても体調がいい。気持ちも晴れやかだ。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


寝具

2009/11/19 12:56
画像 今日は朝から腰が痛い。腰といっても背骨のある中央ではなく、もっと外側。股関節のあたりでもなく、もう少し上側。関節のある場所ではないので、筋が痛んでいるものと思う。
 寝具、特に敷き布団が体に合っていないのか、毎朝起きる時に、腰のあたりが少しピリピリ痛む。しかし、いつも起きて1分もすれば痛みは消える。だから、あまり気にしていなかった。あ、でも満員電車に乗って、体がぎゅっと押された時に腰が痛いことがあるな。どこか傷んでいるのかな。
 今朝は、起きて着替えようとした時に、腰にピキッっていう痛みが走った。それ以降、痛みが続いている。動けないほどひどい痛みではないが、前に屈もうとすると痛みがひどい。昨日はあちこち廻ったので、たくさん歩いた。それで腰に疲れが出たんだろうか。腰にサロンパスを塗って、痛み止めとしてバファリンを飲んだ。今日は、少し安静にしていよう。
 毎朝起きる時に、少しではあるが腰に痛みがあるっていうのは、敷き布団に問題があるんだろうか。ホテルに宿泊した時や、実家に帰省した時は、朝起きる時に腰が痛むようなことはない。ホテルはたいがいマットレスだし、実家に帰省した時も、ポケットコイルのマットレスで寝ている。今は布団で寝ているが、マットレスのほうが体に合っているのかもしれない。
 でも、マットレスといっても安いものから、ものすごく高価なものまで千差万別だ。マットレスを選ぶといっても、実際に寝てみないと体に合っているか分からないような気がする。高いのを選べばいいっていう簡単な話じゃないように思うし。難しいな、寝具選び。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


しないという選択肢

2009/10/03 17:20
画像 昨日の記事に関連して、今の私の生活について補足しておこうと思う。
 睡眠障害が主な原因だが、会社に行けない日がどんどん増えていき、このままではいけないということで、会社を休んで治療に専念することになった。前回の休職も、今回の休職も、同じような経緯をたどっている。
 そう決まったのはいいが、私には分からないことが一つあった。それは、なにをすれば治療に専念していることになるのか。毎日なにをして暮らせばいいのか。全然想像が付かなかったので、前回の休職を始めるにあたって医者に聞いてみた。
 「治療に専念するためには、毎日なにをして暮らせばいいのですか?」
 「なにもしない」
 それが医者の答えだった。何かを『する』事だけを考えていたので、『しない』という選択肢を示された時に、とてもびっくりした。
 人の心は、それが正常な状態であれば、あれがしたい、これがしたいと、自然にわき出てくるものだと。自然にそう思えることがあるなら、それをしなさい。したいことがなければ、なにもせずに過ごしなさい。何かをしなければならないというふうに考えてはいけない。そう言われたのです。
 そうなのかと思った。うつ病の治療においては、特に治療の初期段階においてだと思うが、『しない』という選択も大切なことのようだ。
 いま、『したい』と自然に思えることが、私にはほとんど無い。医師の指示なので、無理矢理『したい』ことを作ることはしない。でも、『したい』と自然に思うことが、全く無いわけでもないのだ。それを大切にしていきたいと思っている。したいことを行うことで、それが次の何かに繋がっていけばいいなと、そう思っている。
 でも、なにもしない生活というのは、かなり不安な気持ちになる。これでいいの?って、そういう思いが、いつも心の中にあるのも確かだ。もっと楽天的に考えられればいいのだけれど。
 今の私はしたいことがとても少ないから、毎日の生活が単調になってしまう。でも、前回の休職の時のことを思い出してみると、たしかに少しずつしたいことが増えていった。それは経験済みだ。したいことが、どんどんわき起こってくるようになるといいな。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
休職 The 2nd season
休職 The 2nd season  昨日まで、会社に行きながら体調を整えようと頑張ってきた。けれど、あまり頑張れていなかったのかも。ほとんど会社に行けない日々が続いていた。そんな中途半端な状態を続けても良くないということで、今日からまたしばらく会社を休むことにした。休職 The 2nd seasonと名付けた。  1stの休職はここにも書いていたように、一昨年の11月から去年の7月にかけての、7ヶ月半。その時は、なにもかもが初めてで、なにをどうすればいいのか分からないまま、あっという間に月日が過ぎた。きっと、その間にすべきこと... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/12 11:57
早朝ウオーキング
早朝ウオーキング  夜、眠いのに眠れない。そして朝を迎えた。眠い。そんな気分をリフレッシュしようと思い、早朝ウオーキングに出かけてみた。  とっても涼しくて気持ちがいい。もうすぐ秋だな。早い時間ではあったが、ちらほらと人が歩いている。駅に向かう人が多いようだ。皆さん、朝早くから頑張っているんだなと思う。  ひとしきり歩き、これで眠気も吹っ飛んだかもと思いつつ家路につく。家に帰り、道中で撮った写真などを見つつ、早めの朝食をとる。  椅子に座って落ち着いてみると、やっぱり眠い。すごく眠い。睡眠不足は、歩くことで... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/02 06:00
細切れの睡眠
細切れの睡眠  いつも0時過ぎには寝るようにしている。ところがここ1ヶ月くらい、毎晩午前3時くらいに目が覚めるようになってしまった。今日は2時半位に目が覚めた。  今は3時半頃。先に目が覚めた後もう一度寝ようと思ったが眠れなかったので、もう一度起き出してきた。よくあることだ。  以前病院に行った時に、眠れない時のための、頓服の睡眠導入剤レンドルミンをもらった。頓服薬なので、量が少ない。飲まずに眠れる時は飲まないようにしている。ただ、レンドルミン0.25mgは、効き目がいまいちなんだな。毎晩飲んでいる睡眠導... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/08/25 04:02
朝が早すぎる
朝が早すぎる  ここ1,2ヶ月、朝早く目が覚める。だいたい午前4時過ぎから5時過ぎといったところ。今日は比較的眠りにつくのが早かった。そしてさっき何となくさわやかなお目覚め。しかし、部屋が妙に暗い。いったい何時なんだと思って時計を見たら、午前3時半くらいだった。いくらなんでも目が覚めるのが早すぎだろう。  牛乳の買い置きがないので、ダージリンラテをお湯で溶いて飲む。ミルク感たっぷりで、眠りの妨げとなるカフェインはあまり入っていないようだ。寝付けないとき、お湯で溶くだけで簡単に飲めるし、粉末で保存がきくので重... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/27 03:55
首筋が痛い
首筋が痛い  今朝、起きようとしたら、首筋が痛くて頭が持ち上がらなかった。  今週の始め頃から、首筋が凝っていた。首の後ろのほうの右側。昔はよく首筋が凝ることがあったが、最近はほとんどなかった。久しぶりの首筋の凝りだ。  首筋が凝ると頭が痛くなるし、目の裏側のほうにも痛みが来る。バファリンを飲んだが、どうにも凝りが酷いので、つい首筋を指で強く押してしまう。筋を指で強く押したり揉んだりすると、痛気持ちいい。凝りを治そうと思って、しつこいぐらいに強く押したり揉んだりしていた。それが昨日まで。  どうやら強... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/17 22:46
眠れない
眠れない  眠れない。最近そんな日が続いている。入眠障害という。  いつまで経っても眠れないときは、布団の中で悶々とするのではなく、いったん起きて就眠をやり直したほうがいい。ホットミルクを飲みながら、ブログを更新してみたりする。ただこの時間だとちょっと遅すぎた。もう少し早い時間に、やり直しを実施すべきだった。  ようやく寝付けたと思ったら、今度は朝早く目が覚めてしまう。早朝覚醒という。結果、睡眠不足となるなので、そのしわ寄せが午前中にやってくる。会社に行く時刻あたりから眠気が襲い始める。午前10時頃に... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2009/06/10 03:57
スイカ
スイカ  スイカを買ってみた。先日実家に帰省した時に食べたスイカが美味しかったので、それを思い出して買ってみた。熊本産のスイカ、1/8切れで398円。他に少し大きめの1/6切れで398円のもあったけど、それは産地が書いてなかったし、たぶん高いほうが美味しいだろうということで熊本産のにした。糖度センサーで選別したと書いてある。買ってきたのを半分食べた。けっこう美味しかった。まだ5月なので、季節感はないけど。梅雨が明けてからが、スイカの季節だと思う。いまはまだちょっと早い。  最近体のほうがお疲れモードで... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/26 22:25
定期券を更新しなくちゃ
定期券を更新しなくちゃ  定期券の有効期限が迫ってきた。期限は5月26日。1年前の5月26日は、休職から復帰するためのリハビリを始めて、仕事再開に向けての一歩を歩み出した日だ。その日の夕方、定期券を買ったのだ。なんか5月26日の日付を見て、その頃のことを思い出しちゃったな。  あれから1年か。復帰してからは、まだ1年経ってないのだな。いま、私は快方に向かっているのかな? あんまりそんな気がしないのだけれど。あいかわらず調子の悪い日があるし。ふわっと感も全然良くならないし。良くなっているのか、悪くなっているのか、どっち... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2009/05/16 18:11
こりゃあかん
こりゃあかん  バイクは楽しい乗り物だ。自由を得た感じがする。冬は寒いし夏は暑い。雨が降れば合羽が必要だし、雪が積もったら走れない。なんだかんだで不便な乗り物だが、それを上回る楽しさがある。  バイクはいろいろな感覚を使う乗り物だ。精神的な、あるいは身体的なコンディションの変化が、バイクに乗った時に顕著に現れてくる。  久しぶりにバイクに乗った。最初は何ともなかった。しばらくバイクに乗っていなかったが、いつもと同じ、ちょっとしたお出かけのつもりだった。最初は何ともなかった。  しかし、しばらく走っている... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/29 15:16
ジェネリック
ジェネリック  今日は月に一度の通院日。私が通っている病院は完全予約制。今日の私の予約時間は、お昼の12時。好きでこの時間にしたわけではない。この時間しか予約が取れなかったのだ。一応、予約時間の10分前には行くようにしているが、実際に名前が呼ばれるのは、予約時間を過ぎてからのことがほとんどだ。ひどい時には、1時間以上遅れることもある。今日は、予約時間から43分遅れだった。  診察はすぐに終わる。いまの状況を一通り聞かれた後、薬の処方箋を出してもらって、次回の予約を取っておしまい。薬の内容も特に変更はなかった... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/14 14:50
うとうと
うとうと  ここのところ、朝早い時間、例えば、午前3時とか4時とかになると、眠りが浅くなってしまう。完全に目が覚めるわけではないが、熟睡しているのではなく、うとうとしているだけの状態。  部屋が寒いからなのかなあ。たしかに部屋の温度が13℃くらいまで下がっている。でも、布団に入ってしまえば十分に暖かだし。  とりあえず、起きる前にエアコンを点けるというのをやめて、寝ている間もずっとエアコンを点けっぱなしにしてみることにした。ただし、温度設定は若干低めで。  これで熟睡できるようになるかなあ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/14 04:52
ちっちゃくてすべすべ
ちっちゃくてすべすべ  ここに1錠の錠剤がある。私が毎日寝る前に飲む3錠のうちの一つだ。人差し指の上に乗せた写真からも分かるように、かなり小さい錠剤だ。しかもこの錠剤、表面がものすごくすべすべなのだ。  すごくすべすべなので、指の先からするっと滑り落ちて、台所の床に落としてしまう事がよくある。そして落ちた錠剤は、決まって冷蔵庫の下とか、とれない場所に転がり込んでしまうのだ。  洗った手を拭いた直後とか、手に湿り気が残っている時は、他の錠剤はぺたぺたと手にくっつく。しかしこの錠剤は湿り気さえもものともせず、ぺたぺた... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/23 10:09
エアコンの予約機能
エアコンの予約機能  最近めっきり寒くなってきた。仕事に復帰したのが7月中旬。あの頃は暑い暑いと言っていた。それから4ヶ月が過ぎ、季節はもうすぐ冬。  仕事に復帰してから3ヶ月間は調子よかったのだが、3ヶ月を過ぎた頃から、朝、調子が悪い日が出てきた。朝に弱い感じだ。  朝に弱いって言うと、例えば目覚まし時計が鳴っても目が覚めないとか、目が覚めてもなかなか布団から出られないとか、そういうのが一般的だと思う。けれど、私の場合はちょっと違う。  私は昔から目覚めがいい。目覚まし時計がピピピピッと鳴ったら、すぐに目が... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2008/11/12 22:22
定期健康診断
定期健康診断  9月に会社の定期健康診断を受けた。健康診断は毎年実施されていて、社員全員受ける事になっている。会社のビル内で行う健康診断だが、身長、体重測定から始まって、視力、聴力、尿検査、血液検査、心電図、胸部レントゲンと、結構詳しく診断する。  診断結果は社内のウエブで見る事ができるので、一通り眺めてみた。社内のウエブで見ることができると言っても、見る事ができるのは、もちろん自分の診断結果だけだ。今日は、診断結果を一挙公開。  身長と体重はここ数年変りがないのでOK? いや、お腹の脂肪が増えていると思... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/06 23:37
ふわっと感
ふわっと感  もうだいぶ前から、ふわっと感に悩まされている。いや、生活に支障はないから、悩まされているというほどでもないのだが、ふわっと感を感じている。  ふわっと感っていうのは、頭がふわっとするような感じの事だ。目まいとはちょっと違う。ぼーっとする感じとも違う。高いところから落ちていくような感じが、一番近い。なにかこう、一言で言うと、ふわっとする感じなのだ。  そのふわっと感が一日中続いている。感じないのは寝ている時だけだ。起きて活動している間、弱いふわっと感が続いている。  時々、歩いている時とか... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/10/30 22:44
顎関節症
顎関節症  ここ数日、あごの関節の調子がちょっと悪い。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/27 14:58
目が真っ赤
目が真っ赤  左目の白目の部分が、真っ赤になってしまった。充血なんていう生易しいものじゃなくて、白目の部分で内出血している。結膜下出血と言うようだ。  目を開けている写真も撮ってみたが、私は自分のことでもあるし、ある程度気持ちの悪い写真でも平気なのだが、いちおう目をつぶった写真にしておいた。気持ち悪くてもいいから、結膜下出血の写真が見たいという人はこちらから。(グロ注意)  だいぶ前だが、以前にも同じような症状になって、そのときはあわてて眼科へ行った。だが、私の心配をよそに、医者は一目見ただけで、何もし... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/25 21:19
明日から仕事再開
明日から仕事再開  いよいよ明日から仕事再開だ。療養休暇に入った頃は、ほんの少しの間休むだけだと思っていたが、月日はあっという間に流れ、気がついたら7ヶ月半も休んでいた。しかし、それも今日で終わり。  仕事再開を明日に控えているが、なぜか緊張も不安もない。あまり実感がないというのが本当のところか。明日会社に行ってから、緊張したり、先のことが不安になったりするのかもしれない。なんだか、ほんとに実感が湧かないな。いままでと同じつもりで、明日の昼食の分までご飯を炊いちゃったし。明日の昼食は会社で弁当を買うか、あるいは... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2008/07/09 20:58
あの頃
あの頃  今朝、朝早く不安の中で目が覚めた。調子が最悪だったあの頃の自分を思い出していた。調子が最悪だったのは、去年の11月頃だろうか。いや、もう少し前だったかもしれない。とにかく、去年のある時期だった。今でも時々思い出す、あの頃の自分。  何もかもが無意味に思えたあの頃。会社に行くのも、仕事をするのも、会社から帰るのも、食事をとるのも、そして時には生きていることも、無意味に思えたあの頃。何の理由もなく、ただイライラしながら過ごしていたあの頃。何もやる気が起こらなかったあの頃。  そんなある夜、どう... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/08 07:35
考えるのが仕事
考えるのが仕事  昨晩、寝る前に布団の中で考えたことがある。物事を考えることが私の仕事なんじゃないかと。もちろん考えるだけではだめで、考えをまとめて、それをもとに形のあるものを作らなければならない。でも、まずは考えなければ始まらないのだ。  思えば、今は<考えない>生活をしている。今日の晩御飯は何にしようとか、そういう簡単なことは考えるが、コンピュータのプログラミングなど、難しいことは全く考えていない。  最近読んでいる本は、主にミステリー小説だ。連休中に実家に帰ったときは時代小説なども読んでいたが、自宅に... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2008/05/30 11:54
再びリハビリ
再びリハビリ  3月頃は復職に向けてのリハビリ的なことをしていたが、花粉症の季節以降外出もあまりしておらず、これではいかんということで、今日から再びリハビリをすることにした。  通勤電車はストレスがたまるが、仕事に復帰したら毎日乗らなければならない。そこで、リハビリの一環として通勤電車に乗ることにした。7時半頃の電車に乗って、会社の最寄り駅まで行く。調子が最悪だった昨年の11月頃、電車に乗るのがとても苦痛だった。でも今日はあまり苦痛を感じなかった。いい傾向だ。  最寄り駅に着いても、会社には行かない。まだ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/26 23:59
あっという間に過ぎていく
あっという間に過ぎていく  一日が、一週間が、一ヶ月があっという間に過ぎていく。あっという間に過ぎていくように思えるのは、思い出に残るようなイベントがないから。最近はずっと、日がな一日お気に入りの音楽をBGMにして、本を読んで過ごしている。毎日毎日。一月、二月、三月あたりは、できるだけ外に出なきゃと思って外出するようにしていたが、最近は行きたいところも無くなったので、あまり外出もしていない。  一人暮らしで仕事も休んでいるし、イベントは外からはやってこないので自分で作らないといけないのだが、なんだかそんな気分になれない... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/21 11:03
禁煙条例案
禁煙条例案  神奈川県の松沢知事は、「不特定多数の人が利用する施設で、室内とこれに準ずる環境にあるもの」で禁煙にする条例案を示したのだそうだ。具体的には、学校、病院、公共交通機関、劇場、飲食店、居酒屋、パチンコ店、百貨店、宿泊施設などを禁煙にして、違反した場合は立ち入り調査や指導・勧告などをしたうえで、両者に罰則を科すのだという。  結構すごい条例案だと思う。受動喫煙を防ぐのが目的だから、不特定多数の人が出入りするところは、全面的に禁煙にしてしまえって事なんだろう。私はタバコを吸わないので、禁煙になること... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/04/17 11:33
眠い
眠い  春眠暁を覚えずというが、ここのところ朝になく、昼になく眠い。眠りが浅いせいなのか、あるいは飲んでいる薬の副作用なのか。とにかく猛烈に眠い。  眠りは浅いかもしれない。ここしばらく良く眠ったなと感じることが少ないし。毎日夢を見るのも、眠りが浅い証拠かもしれない。でも夢を見るのは嫌いじゃない。楽しい夢、怖い夢、不思議な夢といろいろあって、大概はどうってことはない夢なんだけれど、夢は夢なりに私を楽しませてくれる。ほとんどの夢は、目が覚めてしばらくすると忘れてしまうけど。  薬の副作用という線も捨... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/15 16:35
2008年度
2008年度  とうとう2008年度になってしまった。しかし、まだ仕事に復帰できず。いつになったら復帰できるのやら。気持ちは焦るばかり。ここのところ、早朝覚醒がまたひどくなってきた。一日中眠い日々が続く。花粉症のせいで、最近出不精だし。4月1日なのに、気の利いたジョークねたも思いつかない。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/01 15:26
リハビリ期
リハビリ期  私の療養休暇は静養期からリハビリ期に入る。本当は〜期などという区別はないのだが、体と心を休める期間を過ぎて、体と心を休めつつも仕事に復帰する準備をしていくということだ。仕事に復帰したら一日約8時間、一週間5日間の勤務を行わなければならない。それに耐えられるように、準備をしておく必要がある。  一番重要なことは、一日約8時間の間、集中して何かを行うことができるようになること。今はまだ、長い時間集中力が続かない。短編小説を1つか2つ読んだら、気分転換のために休まないと疲れてしまう。好きなはずのパ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/10 23:09
風邪
風邪  18日の夜から喉が痛くなり始めた。喉が痛くなると、7年前に患った扁桃周囲膿瘍を思い出して、気分が憂鬱になる。あれは本当につらい病気だった。二度とかかりたくない。  次の日に病院へ行ったら、風邪とのこと。とりあえず扁桃腺は関係なくてよかった。でも薬を飲んで連日寝て過ごしているのだけれど、まだ治らない。喉の痛みから始まり、鼻水が出るようになって、今は咳と鼻水。熱はない。  昔は一日寝ていたら、それなりに回復したのだけれど、風邪の治りが悪くなったなと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/21 22:58
休むことに対する不安
休むことに対する不安  療養休暇をとり始めてから、2ヵ月半余。最近不安に駆られる時がある。具体的に何が不安ということではないのだけれど、なんとも言いようのない、漠然とした不安。あえて言えば、いつまで療養すればよいのだろうかとか、仕事もしない生活をしていて良いのだろうかとか、そういう感じの不安。  今は休む時なんだと自分に言い聞かせてみるけれど、ふとしたときに、不安が頭をもたげてくる。  最近、仕事をしている夢をよく見る。心の奥底に、仕事を求めている気持ちがあるのだろうか。自分の意識としては、仕事を切望するほどの気... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/13 17:26
自分を信頼すること
自分を信頼すること  またまたストレスの原因について考えてみた。  私は写真を撮るのが好きだけど、写真を撮っている姿を人に見られるのに、抵抗を感じてしまう。自分がしていることを、見られたくないっていう気持ち。そんなときは、できるだけ目立たないように行動する。  私は洗濯物を外に干すことができない。洗濯物という自分の生活の一部を、人に見られるのが恥ずかしい。いつも部屋の中に洗濯物を干している。  私は街頭募金に寄付をするのが苦手だ。「おねがいしまーす」と大きな声を張り上げている人のほうへ歩いていくのも気後れする... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 9

2008/01/29 16:45
本を読む理由
本を読む理由 本を読んでいる。小説やら随筆やらである。長いことこの種の本を読んでいなかったので、ずいぶんと久しぶりのことである。ハードカバーの本を繰る感覚が懐かしい。読んでいるうちにふと思ってしまったのは、私はなぜ本を読んでいるのだろうということ。少し考え込んでしまった。学校で本を読む宿題が出たのでもない限り、小説や随筆を読む理由なんて、自分が読みたいからに決まっている。でも私は、本を読む理由で考え込んでしまった。気がつけば、<そうしたいから>という理由だけで行動できない私がいた。今の私には、何か他の理由が必... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 13

2007/12/22 14:27
退屈
退屈 今日から休暇なのだが、退屈である。何をして過ごせばいいのだろう。一日目からこれじゃ、先が思いやられる。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/26 22:00
療養休暇
療養休暇 いつまでたっても体調が良くならないので、しばらくの間、療養休暇をとることにした。診療所の先生いわく、休暇の間は、何もしないですごすのが良いそうだ。仕事に行かないなんて、なんだか心にぽっかり穴が開いたような気分だ。定年退職した時、こんな気持ちになるのかな。もっとも、私の場合は体調が良くなったら、また仕事に復帰する。しばらくの間のお休み。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/23 14:52
体内時計
体内時計 夜眠れないのが定常化しつつある。ちとやばい。体内時計が狂っているのかな。睡眠導入剤はぜんぜん睡眠を導入してくれないし。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2007/09/04 05:21
原因と結果
原因と結果 原因があって結果がある。例えば体調が良くないときにも、その原因があるはず。私の体調の悪さも同じだと思う。いまは薬を飲んで症状を和らげているけど、いつまでも薬に頼っていられない。体調が悪くなる原因を探し出して、取り除いていけば好転するはずだ。ところが原因がわからない。というか、今となってはどれが原因でどれが結果なのか、それすらわからない。やる気が低下しているのは、体調が悪い原因なのか、あるいは体調が悪くなった結果なのか。体がいつも疲れているのは、原因なのか結果なのか。いつもイライラしているのは?夜... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/06 23:46
眠れない
眠れない 会社を休んで昼間寝てしまったせいか、ぜんぜん眠れない。それだけの理由ではない気もするけど。胸が苦しい。息ができない。いらいらする。手足が震える。何も考えられない。もっとちゃんと持病を治すようにしたほうがいい気がしてきた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/05/11 03:15
風邪
風邪 新年度早々風邪をひいてしまいました。気温の変化が激しすぎます。熱はほとんどないので、インフルエンザではなさそう。病院へ行くと待ち時間やら何やらでイライラするので、市販の風邪薬で対処。だが、かなりつらい。今日はシャワーも浴びないで寝ることにします。 写真は数日前に撮影したシャワー。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/02 23:58
目薬
目薬 一般的にはカメラのファインダーは右目でのぞきます。フィルム式カメラの後ろから見て右側にフイルム巻上げレバーがあるため、左目でファインダーをのぞくと顔が邪魔をして、のぞいたままフィルムを巻き上げられませんでした。デジタルになった今でも、その名残があるようです。でも私は昔から左目でファインダーをのぞいていました。右目だと見づらかったからです。中学時代にはすでに見づらかったのですが、緑内障による視野欠けだと数年前にわかりました。正常眼圧で視野欠けもそんなにひどくなく、いまは進行していないようですが、念... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/17 22:04
どきどき
どきどき なんだか胸がどきどきする。息が詰まるような感じがする。もしかしてこれは恋?(少女マンガ風) … … … … … そんなわけは無い。私の場合はただ調子が悪いだけ。なぜか甘いものとかコーラとかが欲しくなる。うわーって叫びたくなる。うぎゃーって。どゎーって。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/14 23:43
月曜日は鬼門だ
月曜日は鬼門だ 毎週日曜日から月曜日にかけて体調が悪い。土日や祝日など、休日やその次の日に体調が悪くなるのはどうしたことか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2007/01/29 23:19
持病
持病 いつの頃からかはっきりしませんが、持病もちです。(痔ではないですぞ。)こいつは何もかも駄目にする厄介な持病です。胃が痛いのもこいつのせいだと思いますし、去年の骨折の一因とも思います。FFFTPとかの改良もする気もなくなってしまいます。薬を飲めばすぐに治るというものもでもないので、まだしばらくはお付き合いすることになりそうです。なぜこんなことになってしまったのか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2007/01/14 02:10
胃痛
今週になってから胃が痛いのです。深夜に胃が重い感じになり、朝方から周期的な痛みが続きます。誰かが私の胃をぎゅっと握って、雑巾のように絞っているような痛み。数分おきに痛んでは止み、痛んでは止みの繰り返し。頼みのガスターも効きがいまいち。昼を過ぎたあたりで痛みはやんだけど、胃は重いしすっかり疲れました。夜になってから今日はじめての食事。何か買いに行くのも面倒なので、冷蔵庫にあった豆腐をレンジで暖めて食べる。豆腐はいい。胃にやさしい感じがする。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2006/12/14 00:21
とにもかくにも
やっぱり疲れている。なんにも集中できないし。医者の少し前の見解では、精神的なものだろうとのこと。いろんな症状が出てても、どれも中途半端で、薬を出すほどではないと。様子を見ましょうと。こんなに疲れているのに。医学は私の役には立たない。ストレスを溜めないでくださいと。そう言われても、ストレスは溜まる一方。やりたくない事でも、仕事ならやるしかない。会社員だし。街を歩いても、ニュースを見ても、いらいらする事ばかり。ちゃんとした人は、その中から楽しみを見つけるんだろうな。アルコールはひかえてくださいと。お... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/23 00:00
やっぱり来ている
やはり花粉が飛び始めたようです。目がかゆいです。鼻水も。ゴールデンウイークまでのつらい日々の始まりです。(ゴールデンウイーク明け頃に終わるのです。)写真は柏餅。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/15 00:00
ついに来たか?
目が少しだけかゆい。花粉か?毎年々々やってくるのだが、関東は平年の1/3程度の飛散量ということで、ちょっとは楽か。写真は、花粉とはまったく無関係なハクセキレイさん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/13 00:00
効いてほしいのです
疲れているのです。毎日々々疲れているのです。一日中疲れているのです。ずっと前から疲れているのです。もしかしたら何かに憑かれているんじゃないかと思うほどです。そこで、ビタミンやミネラルに加えて、写真のものを摂取することにしたのです。うちの会社ではこの時期、社員一人々々の能力向上のために、各自一年間の目標をたてるのです。でも今は、正直そんなのどうでも良いと思ってしまうのです。朝起きたときに疲れのせいで溜息が出る、そんなことが無くなるだけで今はいいのです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/28 00:00
ビタミンBを補給
今朝方から喉がちょっと痛い。数年前に扁桃周囲膿瘍で苦しんだ経験があるので、喉が痛いとそれを思い出して憂鬱。とりあえずイソジンでうがい。喉や口が荒れるのはビタミンB不足だろうということで、チョコラBBでビタミンBを補給。最近疲れているので、それにも効果があることを期待して。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/27 00:00
花粉がいっぱい
花粉がいっぱい飛んでいます。花粉症ですので、医者からもらった薬を飲んでいますが、症状がひどくなりそうな時は、市販の薬も併用しています。薬の併用はあまりよくありませんが、そうも言っていられません。薬のためか喉が荒れます。頭痛もひどいですが、頭痛薬を飲んでしまうと、薬の飲み合わせが悪いのか気分が悪くなります。仕事の効率も悪くなりますね。日本中に花粉症の方がたくさんいるので、GNPも下がることでしょう。無花粉杉などもあるようですが、なんだか不自然な感じがしますし、まず今すでに山にある杉を利用しないと、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/04/07 00:00
頭痛が
頭痛がなかなか治りません。最近、薬の効きが悪くなってきたような気が。薬の飲みすぎかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/03/31 00:00
市町村合併
私の生まれ故郷にも市町村合併の波が。出雲市、平田市、佐田町、多伎町、湖陵町、大社町の二市四町が合併して、新・出雲市になりました。プロフィールも書き換えです。生まれた街の名前がなくなるのは、なんとも寂しい心持です。旧平田市あたりは、今後どうなるのでしょうか。出雲の中心部だけに、お金が使われそうな気もします。免許証の本籍とかは変更しなくてもよいようなので、とりあえず面倒は無さそうなのがなにより。(出雲の國の便利帳)(23日追加:島根日日新聞の記事) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/03/22 00:00
高級品
花粉症の季節に欠かせないのが、高級ティッシュペーパー。各社いろいろ出しているようですが、保湿成分を染み込ませているエリエールのが好きです。いくら使っても鼻が痛くなりません。きめが細かくて繊維が柔らかくても、それだけではだめです。保湿成分がなければ。ただ、お値段は少し高め。これ1箱で、普通のティッシュなら5箱パックが買えます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/03/10 00:00
からっぽ
趣味はなんですかと聞かれると、考え込んでしまいます。たぶん、趣味なんてないのです。というか、何もないような気がします。やりたい事もないし、欲しい物もないし、行きたい所もないし、話したい事もないし、楽しい事もないし。会社もしょっちゅう休んでしまって、いけませんね。休んだところで、なにもないんですけど。いつのまにか、からっぽです。気がつくのが遅すぎです。41にもなって、みっともないったらないです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/02/14 00:00
今年も
杉の花粉が飛び交う季節が近づいてきました。今年は例年の1.5〜2倍以上の飛散量だそうで、つらい季節になりそうです。そろそろ薬を飲み始めて、準備をしておかないと大変なことに。関東地方は2月10日頃から飛び始めるとのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/01/27 00:00
風邪薬
風邪をひいてしまいました。喉が痛くて、頭が重くてつらいです。病院で薬を処方してもらいました。粉薬が入っていたので、いつものPL顆粒だと思いましたら、ヘブン顆粒(HEAVEN)というのでした。ヘブンて。微妙な名前です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/29 00:00
重力
体が重いです。地面から伸びた縄が、体全体を引っ張っているかのよう。(写真は全く無関係。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/25 00:00
こんなには要らない
ここ数日体調が悪く、病院で薬をもらってきました。もっとも、体調がすこぶる良いというようなことは、ここしばらく無いのですけどね。しかしまあ、たくさん薬を出してくれたものです。薬の種類が多いと、それだけで気が滅入ってきますね。それぞれの薬の説明や注意事項などをプリントしてくれますが、副作用としてめまい、頭痛、吐き気などがおこる事があると書かれています。それを治したくて薬をもらいに行ったのですが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/07/16 00:00

トップへ | みんなの「病気」ブログ

Sotaの雑記 病気のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる