アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「食べ物」のブログ記事

みんなの「食べ物」ブログ


菊の花

2012/02/04 11:02
画像 魚にはDHAとかEPAとかが含まれていて、健康にいいらしい。そんなにすごく健康指向というわけではないのだが、まあ、健康にいいと聞けば食べようかなってなる。そもそも、美味しくて好きだし。
 焼き魚や煮魚も好きなのだが、お手軽な刺身もいい。もちろん自分で捌いたりとか、そんなことはしない。というか、できない。すでにできあがっているパック入りの刺身を、スーパーで買ってくる。
 鮪、鰺、鰯、秋刀魚、それに鯖の刺身なんかも好きだ。鯛なんかもいいよね。高いけど。魚じゃないけど、烏賊とかもいい。
 刺身にはつまも付いていて、それも残さず食べる。たいがいは大根の千切り。あと大葉が1,2枚。たまに何の種類か分からない海藻が付いていたりもする。緑色っぽかったり、紫色っぽかったりするやつ。もちろんそれも食べる。大葉は刺身を一切れ一緒につまんで、あと大根は、刺身を食べ終わったあと、残った醤油を付けて食べる。
 ちなみに、大根の千切りは「けん」と言うそうだ。そう聞いたことがある。

 刺身とつまを残さず食べたら、菊の花が残った。これの正確な役割が分からなかったのだな。ちなみにタンポポだって言う人がいるが、タンポポじゃないよね。まあ、あれは、刺身の上にタンポポを乗せる仕事が云々というジョークから来ていて、本当にタンポポだと思っている人はいないと思うけど。
 菊の花についてネットで調べてみたら、いろんな説が見つかった。単なる飾りであるとか、抗菌作用を持っているとか。そんな中で、目をひいた記事があった。
 菊の花びらを少しちぎって醤油に浮かべ、それで刺身を食べることで、花の香りを楽しむのだという。そんな風流な食べ方、思いつきもしなかった。わびさびを好む昔の人が考えたのだろうか。なんかちょっと素敵。私には似合わないかもしれないけど。

 つま菊という食用の菊らしいが、場合によっては食用の物ではないこともありえるらしい。仏壇とかお墓に供える菊とは、明らかに種類が違うのは見て分かる。花びらの大きさとか、咲き方とか。まあ、花びらを少し口に入れるくらいなら、食用じゃなくても大丈夫かな。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


お餅

2012/01/10 22:06
画像 正月が明けてから、はや10日。正月気分もすっかり抜けた。そんな我が家に餅が届いた。
 年末年始に帰省した際に、お土産としてもらった餅。鞄に入れて持って帰ろうと思ったが、餅って、ある程度数があると結構重い。そこで宅配便で送ったのだ。それが届いた。
 ここ関東では、四角い切り餅が普通らしい。でも、島根県出身の私としては、餅は丸いのが当たり前。京都あたりを境に、西は丸い餅、東は四角い餅に分かれるらしい。実家から届いたのは、もちろん丸い餅。
 正月も過ぎてしまって、お雑煮っていう気分じゃないし、さてどうやって食べようかと考えていたら、無性にきな粉餅が食べたくなった。
 いいな。きな粉餅。しばらく食べてないし。きな粉餅にしよう。
 そう思って、きな粉を買ってきた。毎日のように行くスーパーで、初めてきな粉を買った。
 餅は水から茹でる。湯が沸いたら火を止めて、2分ちょっと待つと中まで柔らかくなる。きな粉と砂糖を混ぜておいて、それを餅にからめればできあがり。なんて簡単。
画像
 久々に食べたきな粉餅はうまかった。きな粉の香りがとてもいい。
 ただ、きな粉と砂糖の分量がよく分からなかったので、適当に混ぜたら、甘くなりすぎた。砂糖控え目の方がいいかも。
 残った餅はジップロックに入れて、冷凍保存した。長持ちするし、またすぐに食べられる。
 餅って、便利な食べ物だなあ。手軽で美味しい。腹持ちもいいし。気を抜くと、食べ過ぎてしまうのが難点か。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


塩らーめん

2011/12/17 18:28
画像 ふと、スーパーで見つけたサッポロ一番の塩らーめん。学生時代によく食べたなあと懐かしくなって、つい購入。インスタント袋麺を買うのは何年ぶりだろうか。たぶん25年ぶりくらい。
 昔と同じパッケージ(だと思う)。ずっと変わらずに販売を続けていたんだと、ちょっと感慨にふける。変わらないのがいいって事もあるね。ネットで検索してみたら、1971年に販売開始とある。なんと40年選手。息が長いなあ。移り変わりの激しい業界で仕事をしていると、40年も同じなんて信じられない。
 夕方の5時台に、ちょっと小腹が空いたなあと思いラーメンを作る。学生時代に使っていたホーローの鍋はもう無いので、ステンレスの鍋で。乾麺をお湯に入れた時の独特の香りが、たまらなく懐かしかった。
 できあがっても、こういうのは器になど移さず、鍋から直接いくのが基本だよね。ずるずるっとすする。昔と同じく旨い。ただ、ステンレスの鍋はいつまでも熱いので、スープを飲むのに苦労したけど。
 ずっと変わらずにそこにある。そういうものがあるのが嬉しかった。
記事へトラックバック 0 / コメント 6


ここ数日の食事

2011/06/23 15:33
画像 いま私を苦しめている、扁桃腺の腫れ。薬のおかげもあって、若干状態は好転しているように見える。昨日あたりは、鏡で喉を見てみると、喉の1/3位が腫れでふさがれていた。今日は、それに比べれば、いくぶん良くなっているように見える。痛みも、若干やわらいできている。
 でも、扁桃腺が腫れてから、固形物を飲み込むのが辛くなった。固形物どころか、液体を飲み込むのも辛かったのだから。しかし、何も食べないでいるわけにはいかない。
 こんな時に便利なのが、ゼリー状の栄養補助食品。これをゆっくりとすすっている。エネルギーも摂れるし、ビタミンも摂れる。見た目少ない感じだが、2パック食べると結構腹持ちも良くて、空腹で辛くなるなんていることもない。
 もうしばらく、この食事が続きそう。ビール飲みたい。肉が食べたい。ご飯食べたい。
記事へトラックバック 0 / コメント 6


大山豆腐

2011/06/19 22:12
画像 神奈川県のど真ん中、丹沢の山々の中に、大山(おおやま)という山がある。古くから山岳信仰の霊山として有名で、江戸の頃から大山への参拝は、江ノ島詣でと並んで、庶民の娯楽の一つだったそうだ。
 そんな大山の麓の宿場町では、大山の良質な水で作った豆腐が、昔からの名物なのだそうだ。大山といえば豆腐料理と言われるほど有名らしい。
 その大山の豆腐が、我が家の近くのスーパーでも売られている。その名も大山豆腐。豆乳を本にがり(塩化マグネシウム)100%で固めて作った物だそうだ。価格競争の激しいスーパーの売り場で、豆腐一丁が48円で売られている時代に、一丁218円もする高級品だ。
 メーカーのウエブサイトによると、本にがりは凝固の速度が速くて、絹ごし豆腐を作るのが難しいらしい。その本にがりだけを使った製法なので、値段も高くなってしまうということなのだろう。
 大山豆腐の特徴は、まず箸を入れた時に分かる。普通の豆腐より硬いのだ。大山豆腐の絹ごしが、普通の豆腐の木綿ぐらい。大山豆腐の木綿は、安い割り箸だと、割り箸の方が折れてしまいそうなくらい硬い。各地に堅豆腐というのがあるそうだが、そう呼んでもいいくらいに、ずっしりとして硬い豆腐だ。
 大山豆腐の木綿は、料理に使うには良いのだけれど、そのまま食べるにはちょっと硬すぎる。私は絹ごしを冷や奴で食べるのが好き。
 味の方も、けっこう美味しい。特段に豆乳が濃いとか、そういう訳ではないのだけれど、昔ながらの豆腐っていう感じ。男前豆腐店みたいな路線ではなく、豆腐の王道といった感じだ。
 ここしばらく、冷や奴を食べながらビールを飲むのが楽しみになっている。低カロリーで健康的だし、ビールにもよく合う。
 大山豆腐も本にがり100%でないのも売っている。本にがりに加えて硫酸カルシウムなどを凝固剤として使い、製造しやすくした商品のようだ。その分、お値段もお手頃。でも、こちらもちゃんと大山豆腐のテイストは守っている。
 日本全国、各地に美味しい豆腐があると思う。豆腐なんてどれも同じ、ではないのだ。ツーリングや旅行に行った時、その土地の美味しい豆腐を肴に、ビールを飲んでみたいな。
記事へトラックバック / コメント


ハイボール

2011/02/06 14:29
画像 私はお酒が好きだが、ウイスキーはちょっと苦手だ。香りはとてもいいと思うけど、あの独特の味が、いまいち好みに合わない。
 それはまだ子供の頃、といっても高校生ぐらいだったか、夜遅く、家にあったウイスキーをちょっと拝借して味見をしてみたことがある。ん?高校生? あ、いや、げふんげふん。お酒は20歳になってから。
 いやでも、家にあったらちょっと試してみたいって思う頃があるじゃない。ビールは、基本的に栓を開けたら、一瓶飲んでしまうもの。少しだけ飲んであとは残しておくなんていうのは、いかにも不自然。だからビールはだめだった。でもウイスキーは、瓶の中にまだ残った状態で置かれていたから、そこから少しちょこまかしても見つかることはない。
 その時に思ったのだ。ウイスキーって大人の味だなって。で、少し苦手な味だと思った。ブランデーもあったけど、そちらのほうが優しい味で飲みやすかった。でも、その頃の一番の好みは梅酒だった。母が作っていた梅酒。それを少しグラスにとり、氷水で薄めるととても美味しかった。そんな想い出がある。
 そんな印象だったので、20歳を過ぎてからも、ウイスキーはあまり飲まなかった。学生時代に、たまにウイスキーを買うことがあったかもしれない。だけど、やっぱり少し苦手だった。
 そんな感じだったが、数年前にハイボールが流行った。火付け役はサントリーのCM。CMでは美味そうに飲んでいるけど、ウイスキーだしと思って、私はこれまで飲まなかった。でも、昨日、ふと思いついて缶入りハイボールを買ってみることにした。
 火付け役のサントリーのにしようとも思ったが、とりあえず一番小さい缶がいいと思い、ニッカウヰスキーのハイボールを選んだ。ニッカウヰスキーのBLACKといえば、サントリーの角とならんで、ポピュラーなブランドだ。
 最初、ビールで少し喉を潤してから、ハイボールを飲んでみた。あれ、意外と飲みやすい。ほどよくウイスキーが薄められて、ウイスキー独特の味が弱くなっているし、炭酸水なので口当たりもいい。これなら結構いける。
 なるほど、人気が出たのも分かる気がする。大人な感じもするし。また、たまに飲もう。
 最後にひと言。お酒は20歳になってから。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


トマト鍋

2011/01/29 21:29
画像 2009年の冬、今はもう2011年なので2年前か、トマト鍋という物が流行ったらしい。私も冬になると鍋物をよく食べるけれど、トマト鍋というのは、だいぶ後になってから知った。そういうのが流行ったよって聞いた頃は、もう鍋物の季節ではなくなっていたのか、そのままトマト鍋を食べることもなく、すっかり忘れていた。
 今日、買い物をしていたら、トマト鍋スープというのを見つけ、思い出したので買ってみた。モランボンのトマト鍋スープ。
 具は、いわゆる和風の鍋と違って、キャベツやウインナーなどがお薦めのようだが、冷蔵庫にある具で作ることにした。白菜、長ネギ、人参、エリンギ、豆腐、鶏肉つみれがあった。
 スープを鍋に入れて火にかけると、トマトの香りがしてくる。ピザを思い出した。トマトソース=ピザとしか浮かんでこないのが、我が食生活のバラエティの少なさを物語っている。
 スープが温まったところで、具材を投入。しばらく煮込んでできあがり。
 一口食べてみる。結構スパイスが利いていて、なかなか美味い。なるほどウインナーによく合いそうな味だ。長ネギより玉葱のほうが合いそう。でも、豆腐も結構いける。スープの味が濃いので、鶏肉つみれは味が消されてしまった。
 そもそもトマト鍋は、子供が好むようにと開発されたという話を聞いたことがある。だからウインナーにぴったりな味なのだと。でも、それにしてはスパイスが利きすぎている気もしなくはない。ピリピリするって思う子供がいるんじゃないかな。私はスパイスが利いているのは好きだけど。ビールにもあうし。
 と言うわけで、初トマト鍋体験でした。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


500Wで6分30秒

2010/12/18 12:56
画像 セブン・イレブンのタンメンが美味い。
 水やお湯など使わないで、そのまま電子レンジで温めるだけで食べられるタンメン。これがすごく美味い。以前、時々行っていた焼き肉屋でシメに注文したタンメンよりも、こっちのほうが断然美味い。野菜も沢山入っているし、今、私の中での流行なのだ。
 電子レンジでの温め時間は、500Wで6分30秒。1500Wなら2分10秒。なるほど、ワット数に半比例していると考えて良さそうだ。
 我が家の電子レンジの最大出力は700W。500Wで6分30秒ということは、700Wでは? って計算するのがちょっと面倒。電卓をちょっとつつけば計算できるけど、暗算だとすぐにはできない。
 一応500Wの設定もできるので、結局500Wで温めてしまう。でも700Wのほうが時間が短くて済むし。
 500Wで6分30秒相当、でも実際は700W出力で、時間を自動調整して温めっていうモードがあれば便利なのに。
 でも美味いタンメンのためなら、6分30秒くらい待つよ。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


コーヒー

2010/05/26 23:39
画像 私はコーヒーをよく飲む。
 平日だと、朝8時頃会社に到着。8時半の始業までの間に、サンドイッチを食べながらコーヒーを飲む。基本的には私はブラックでコーヒーを飲むが、この朝の一杯はミルクを入れる。根拠はないのだが、朝っぱらからブラックでコーヒーを飲むと、胃に悪いような気がするからだ。ミルクを入れると胃にいいのかというと、それも私がそう思っているだけかもしれない。
 サンドイッチといえば、昔、パイナップルなどのフルーツとホイップクリームをパンに挟んだ、甘いサンドイッチがあったんだけれど、最近見かけないな。人気がなくなったのかな。それとも、今もあるけど、私の視線に入らないだけなのかも。
 話が脱線した。コーヒーの話。会社で午前10時にリフレッシュタイムがある。その頃にもう一杯コーヒーを飲む。
 昼ご飯の時は、コーヒーではなくお茶を飲む。500ccのペットボトルの緑茶やウーロン茶など。
 そして午後3時、またリフレッシュタイムがある。その頃にもう一杯コーヒーを飲む。会社にいる間だけで、三杯くらいコーヒーを飲むわけだ。そして、帰宅したあと、またコーヒーを飲むこともある。まあ、一日平均三杯強といったところ。
 休日は、コーヒーをいつ飲むかは決まっていない。平日より回数は少ないような気がするが、それでも平均二杯くらいは飲んでいると思う。
 コーヒーを飲むのは、気持ちをリフレッシュさせるため。コーヒーを飲むと、なんかシャキッとするような気がする。
 コーヒーは、自宅でも会社でも、写真のようなタイプのものを飲んでいる。一杯分のコーヒー豆とペーパーフィルターが、あらかじめパックになったもの。インスタントでもなく、なんて言うんだろう。使い切りタイプ? 結構便利だ。美味しいし。20杯分で398円。1杯あたり19.9円。お値段もリーズナブル。
 タバコを吸う人はタバコでリフレッシュするんだろうけど、私はコーヒーでリフレッシュ。ちょっと中毒に近いかも。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


レタス

2010/04/11 14:11
画像 キャベツは庶民の味方だ。安くて何にでも応用が利くし、野菜の万能選手。いつでも冷蔵庫の中にある。そんなイメージだ。
 ところが、最近キャベツの値段が高いのだ。1玉300円位する。通常の倍、いやそれ以上の値段だ。しかも高い割には小ぶりなうえ、葉の密度が低いのか重さも軽い。こちら横浜で出回っているキャベツは愛知産のものと、地元神奈川産のもの。今はどちらも高い。そんなわけで、最近キャベツに食指が伸びない。
 その代りに、レタスを買っている。レタスも少し値段が上がっているが、まだレタスの方がリーズナブルな値段だ。レタスは軽いので、単純に目方と値段を秤に掛けたら、キャベツの方がコストパフォーマンスがいいのかもしれない。だが、天候に悩まされているキャベツ農家の方々には申し訳ないが、キャベツはもっと安いものという思いがあって、もう少し待てば安くなるかもと考えてしまい、とりあえず今はキャベツはやめておこうってなってしまうのだ。で、レタスを選ぶ。

 レタスは主にサラダで食べる。チャーハンに入れると美味しいという意見もあるが、私は火の通ったレタスがあまり好きじゃない。レタスは生が好きだ。
 レタスは、キャベツにもまして料理が簡単だ。サラダにするなら、洗って小さく手でちぎるだけ。
 買ってきて最初に料理する時、一番外側の葉はなんだか汚れているような気がして、捨ててしまうことが多い。かといって、何枚も捨てるのはもったいないので、2枚目から食べている。まあ、見た目と感覚でそうしているだけなので、一番外側の葉も別にそんなに汚れているわけではないのかもしれないが。逆に、やたらと虫食いや汚れが多い葉は、2枚目であっても敬遠してしまう。

 レタスでサラダを作ってみると、普段使っている和風ドレッシングがあまり合わないように感じた。和風ドレッシングのようにパシャパシャしたものでなくて、もう少しとろみのあるドレッシングの方が合うようだ。そこでシーザードレッシングを買ってみたら、これがレタスのサラダにとても合う。シーザードレッシング、美味いなあ。
 ところで、シーザードレッシングのシーザーって何だろうという疑問がわいた。ジュリアス・シーザーに関係があるのか? シェイクスピアを読んだことがないので分からない。あるいはseed(種)に関係があるのか。分からない時のwikipedia。それによると、イタリア系料理人、シーザーさんが最初に作ったのだそうだ。人の名前から来ているっていうのはよくあるね。
 レタスやキャベツなどの野菜類の値段が、これ以上あがらないと良いな。食品ではないけど、ガソリンの値段も少しずつ上がっているのも気になる。
記事へトラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
エビフライにタルタルソースが無いなんてぇっ!
エビフライにタルタルソースが無いなんてぇっ! 買い忘れた… :-p ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2010/03/30 23:01
香りの野菜
香りの野菜  最近、良いサラダ野菜を見つけた。水耕栽培で作られたハーブ野菜の詰め合わせ。長野産だそうだ。セロリ、ルッコラ、クレソン、エンダイブなどがパックになっている。これをサラダに入れると、香りも味もとても良くなる。  私は香りの強いものが好きだ。苦手な人が多い中国料理の香菜も、私は好きだ。この詰め合わせの場合、香りの主役はセロリ。というか、ほぼ100%がセロリの香り。セロリってのはすごいな。サラダを手で混ぜ合わせると、混ぜた手がセロリの香りに。洗うのに使ったザルもセロリの香りに。強いけど、フレッシュな... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2010/02/18 22:15
もんじゃ
もんじゃ  初めてもんじゃ焼きというものを食べた。お好み焼きのユルいやつっていうイメージを持っていたけど、お好み焼きとはちょっと違う食べ物なんだな。  肉やキャベツなどの具材を鉄板に乗せて、ヘラで思いっきり刻む。適度に火が通ったところで、具材で円形の土手を作り、汁を流し込む。とろみがついたら全体を混ぜて、ちっちゃなヘラではぎ取って食べる。茄子とトマトのやつも、カレー風味のやつも、どれも美味しかった。ちなみに、ヘラではなく『はがし』と呼ぶのが正式らしい。  もんじゃの作り方はほとんど知らなかった。昔、s... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2009/11/27 23:56
秋刀魚が旨い
秋刀魚が旨い  今の時期、旨い魚と言えば秋刀魚。まあ他にも旨い魚は沢山あるが、値段が安くて、調理もしやすくて、秋刀魚は庶民の味方なのだ。ここのところ、頻繁に秋刀魚を焼いて食べている。秋刀魚は塩焼きがいちばん好きだ。  先日、会社の上司や同僚と話をしている時に、同僚の一人が七輪を買って秋刀魚を焼いたという話を聞いた。わざわざ七輪を買って、炭もおこして、それで秋刀魚を焼く人はなかなかいないだろうという話になった。ちなみに彼は、使い終わった七輪が邪魔でしょうがないと言っていた。七輪を買っちゃう彼は行動力があるとい... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/05 22:06
野菜の保存方法で悩む
野菜の保存方法で悩む  野菜は体にいい。いろいろな野菜をバランスよく食べるのがいいらしいので、できるだけそうするようにしている。しかしそこは一人暮らし。沢山の野菜を買ってしまうと、食べきる前に駄目になってしまう事も多いのだ。  皮をむいたりして使い始めた野菜は、基本的にはラップでくるんで冷蔵庫で保存する。使い始めたら、できるだけ早いうちに食べるようにしている。しかし、1個単位で売られている野菜もあるが、例えば人参などは何本かまとめてパックにして売られている事が多い。そういうものでも1個単位でも売られている事もあるが... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2009/11/03 15:01
豆苗
豆苗  いろいろな野菜に挑戦したいと思い、豆苗というのを買ってみた。エンドウ豆の新芽らしい。炒め物やスープで食べろと書いてあった。炒め物なら私にもできる。  豆苗は袋にパックして売られていた。袋には、この線で庖丁を入れろと指示がある。根っこの部分と芽の部分を切り分けろという指示のようだ。指示通りの位置で切り分けた。たしかに、根っこ、というか豆の部分と芽の部分にある程度分かれたが、芽の部分にも豆がたくさん残っている。この豆は食べていいのか、それとも取り除くべきなのか。 豆だから食べられるとは思うが、普... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/09/18 20:12
タイカレー
タイカレー  予期せぬ体調不良で会社を休んだ日、そんな日でも昼食を食べないとお腹がすく。土曜や日曜は休みであることが分かっているので、昼食の分も前日に買い揃えておくが、予期せぬ休みの日は、昼食の材料がない。ご飯は冷凍したのがあるけれど、おかずがない。野菜はあっても、会社を休むような調子なので、面倒で何か作る気持ちにもならない。  そんな時にあると便利なのが、レトルトのカレー。お湯に入れて3分ぐらい。その間に、冷凍のご飯をレンジでチン。暖まったらご飯とカレーを皿に入れて昼食が完成。実に簡単で便利だ。栄養価的... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/18 16:59
たまねぎ
たまねぎ  玉葱っていうのは良いな。生でスライスして食べても美味しいし、焼いたり油で炒めたりしてもいい。あるいは、煮てもいいし、揚げても美味いということで、あるとなにかと便利な野菜なのだ。自炊を始めてから、いつも我が家には玉葱がある。スーパーに買い物に行ったとき、何を作るか決めていなくても、とりあえず玉葱買っとく?てな感じで買う野菜なのだ。同類の野菜として、キャベツと人参がある。いずれも、冷蔵庫にあると何にでも使えて便利なのだ。  写真は昨晩のおかずの一品。というのは嘘。この状態の玉葱を丸かじりするほど... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/20 10:15
スイカ
スイカ  スイカを買ってみた。先日実家に帰省した時に食べたスイカが美味しかったので、それを思い出して買ってみた。熊本産のスイカ、1/8切れで398円。他に少し大きめの1/6切れで398円のもあったけど、それは産地が書いてなかったし、たぶん高いほうが美味しいだろうということで熊本産のにした。糖度センサーで選別したと書いてある。買ってきたのを半分食べた。けっこう美味しかった。まだ5月なので、季節感はないけど。梅雨が明けてからが、スイカの季節だと思う。いまはまだちょっと早い。  最近体のほうがお疲れモードで... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/26 22:25
賞味期限は缶底に記載
賞味期限は缶底に記載  夕食前にビールを飲むとうまいが、花粉症の季節は鼻づまりがひどくなるので、アルコールはできるだけ控えるようにしている。飲み会などの席では、ビールの一杯も飲みたいと思うが、自宅では飲まない。  ビールの代わりというわけでもないが、何かノンアルコールなものが飲みたくなった。そこで、普段は炭酸飲料はほとんど飲まないが、たまにはと思い、コーラを買った。コカコーラでもペプシコーラでもない、安いコーラだ。アメリカ産の輸入コーラ。ゼロカロリーの健康志向品だ。アメリカ産といっても、れっきとした日本向けの商品。... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/10 21:44
もやし
もやし  料理をする時にいつも思うことがある。もやしって洗わなくてもいいんだろうかと。  もしも生で食べるのであれば、軽く洗ったほうがいいと思うが、もやしを生で食べたことはない。炒め物に使う時は、もやしを洗うと炒め物が水っぽくなってしまうので、洗わないほうが美味しくできると思う。  でも、やっぱり一応洗っとこうかなって思ってしまう。洗うといっても、もやしをざるに入れて、さっと水をかけるだけ。水につけ込んだりすると、栄養成分が流れてしまうような気がするから。あくまでも気がするだけで、根拠はないのだけれ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/20 23:05
オレンジ
オレンジ  たまにはフルーツでもということで、オレンジを買ってみた。安かったから。スーパーには美味しそうなイチゴなども並んでいたが、あれは高いんだな。子供でもいたら、いいものを食べさせたいので高くても買うが、自分一人で食べるんなら安いもののほうがいい。  カリフォルニア産ネーブルオレンジ。ネーブルといえば、へたの反対側にへそがあるやつだ。このあたりで売られているオレンジは、だいたいカリフォルニア産だ。  「4012 糖度センサー使用」と書かされたシールが貼られている。糖度センサーを使用したことは分かる... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/19 23:58
いきいき鶏72%使用
いきいき鶏72%使用  今日の晩ご飯は鍋物にした。簡単にできる水炊き。たくさんの野菜がメインだけど、肉類もちょっと欲しい。私は鶏肉を入れることが多い。豚肉も美味しいけど、アクが出るのでちょっと面倒。魚は肉に比べてちょっとお高めなので、肉を選ぶことが多い。  今日は鶏肉を使ったつみれを入れた。いきいき鶏72%使用(※鶏肉中の割合)なんだそうだ。なぜ72%? そもそもいきいき鶏ってなんだろう。いきいきした鶏なんだろうか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/06 21:36
スウィーピー
スウィーピー  いつものサラダに彩りを添えたかったので、スウィーピーなるものを買った。スイーピーじゃなくてスウィーピー。スウィートなピーマン、だから略してスウィーピーということらしい。スウィートピーだと違うものになっちゃうからね。  赤いのとオレンジ色のが袋に入っていたので、今日はオレンジ色のスウィーピーをきざんだ。それに、スウィーピーより赤みが強い人参と、真っ赤なプチトマトもサラダに入れたので、今日は赤っぽいサラダになった。  スウィーピーはピーマン独特の香りがあって、そしてたしかに甘い。サラダにはいつ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/05 22:39
だし
だし  寒くなってくると、鍋物を食べることが多くなる。暑い時期に食べても別にかまわないのだろうが、私の中では寒い季節の食べ物だ。  一人暮らしでも鍋物は食べる。作るのが簡単だし、野菜がたくさん食べられるので、こんないいものはない。まあ、さすがに毎日っていうわけにはいかないが、この季節になると結構な頻度で食べる。  私にとって鍋物といえば、真っ先に思い浮かぶのが水炊きだ。私の実家では、鍋物というとほぼ100%水炊きだったので、いちばんなじみがある。  水炊きといっても、もちろん本当に水で炊き込むわ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/18 00:06
糖質オフ
糖質オフ  9月に受けた定期健康診断で、コレステロール値が基準値の範囲内ではあるけれど、かなり高めなのが気になった。油を使った料理が多い食生活が一番影響しているんだろうけど、よく飲むビールも関係しているかもと思った。そこで、ちょっとだけカロリーが低くなる、糖質オフの発泡酒などにしてみようと考えた。  同じくカロリーが気になる人は結構いるようで、各社から糖質オフの発泡酒や、いわゆる第3のビールが売られている。どれが私の口に合うのか分からなかったので、とりあえず各社のものをいろいろ買ってみた。  本物のビ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/27 22:37
パープルカリフラワー
パープルカリフラワー  今自炊しているけれど、毎日同じようなメニューだなといつも思っている。佐々木倫子さんの「既視感のおかず」という漫画があったが、まさにそういう感じだ。既視感というか、同じ食材を同じように料理したのだから、完全に同じなのだが。  今日スーパーに買い物に行った時、いつもと違う野菜を選ぼうと思い、見て回った。そうしたら野菜売り場の一角に、パープルカリフラワーというのがあった。パープルか。今までの私の食卓にはなかった色だと思い、買ってみた。ついでにキャベツも買った。今日は、パープルカリフラワーとキャベツ... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/16 21:36
ご飯冷凍容器
ご飯冷凍容器  去年の今頃、夕食は毎日弁当だった。残業して帰ると時間が遅くなって、それから夕食を作るのが面倒だったから。ご飯を炊くのは、休日にたまにあるかどうかという程度だった。  今年の初め、休職中は時間がたっぷりあったので、毎食自分で作って食べる事にした。といっても、朝はいわゆる栄養機能性食品で済ますので、作るのは昼食と夕食だ。ご飯も炊く事にした。  1回に食べるご飯の量は0.5合。ご飯茶碗1杯分。最初の数ヶ月は、毎食0.5合ずつ炊いていた。でも数ヶ月してから、これって電気の無駄じゃないかと思い始めた... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/19 16:31
糖分が足りてない?
糖分が足りてない?  一日に摂る糖分は、どれくらいがいいのだろうか。私の食生活では、糖分が足りていないんじゃないかと思い始めた。いや、平日は問題ないと思うのだ。しかし、休日は砂糖を使ったものをほとんど食べていない。休日になるとすごく疲れるのだが、糖分が足りないせいかなと思ったりもする。  朝食は一応何かを食べておこうということで、平日、休日共に、クリーム玄米ブランという保健機能食品とお茶ですませている。保健機能食品には、ちょっとは糖分も含まれていると思う。  平日は、会社へ行ってから一杯のカフェオレを飲んでいる... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/03 11:30
値上げを体感
値上げを体感  つい先日まで1袋15個入りだった冷凍えびシューマイが、12個入りになってしまった。原材料の海老か? 海老の値段が高くなったせいか? それとも魚肉すり身の値段が上がったのか? パッケージの大きさは変っていないので、内容量が変っている事に最初気が付かなかった。  原油や食品の価格高騰のあおりを受けたものと思われる。今までにも何円か、あるいは何十円か値上がりしたものを買っていたかもしれないが、買ったものの値段なんていちいち憶えちゃいないし、スーパーでは日によって値段が違うことなんて当たり前だから、... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/03 12:40
毎日の食事
毎日の食事 自宅に戻ってから自炊をしているのだけれど、毎日の献立を考えるのが大変だ。同じものが続かないように、できるだけバランスよくなどと考えるが、そんなにレパートリーがあるわけでもないし。材料も悪くなる前に使い切らないといけないので、同じ材料が続いてしまう。調理方法としては、つい炒め物が多くなる。簡単だからだ。温野菜は電子レンジを使って、これまたお手軽に。あとは出来合いの惣菜を、スーパーで買ってくるとか。毎日の献立をちゃんと考えている主婦の皆さんは、大変だと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/20 23:29
麦茶
麦茶 のどが渇くのでお茶を良く飲むのですが、カフェインが含まれていると眠れなくなるので、カフェインの入っていない麦茶に変更。これで少しは眠れるようになるか。ところで、麦茶というと夏っぽい感じがするのは私だけ? ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/19 00:41
番茶が違う
番茶が違う 違うのです、番茶が。西の出身である私にとって、番茶といえば京番茶なのです。お茶の葉を揉まずに炒って作られた、どちらかというとほうじ茶に似たものが私にとっての番茶なのです。すごく香りがよいのです。関東で一般的に売られている、煎茶の姉妹品のような番茶では満足できないのです。しかしこの京番茶もまた、横浜ではなかなか見かけることがありません。ところ違えばというところでしょうか。 写真は京番茶にも良くあうわらび餅。黒蜜をかけていただきます。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/04 22:16
抹茶入り
抹茶入り 玄米茶に抹茶を混入するのが流行なのだろうか。近くのスーパーで玄米茶を買おうと思ったら、どの銘柄もすべて抹茶入り。少し離れたスーパーに行ってみても、やはりどの銘柄もすべて抹茶入り。抹茶の入っていないプレーンな玄米茶が欲しかったのだけど、あきらめて抹茶入りを買いました。抹茶のせいで粉っぽい感じなのが、いまひとつ好きになれません。スーパーではなく「お茶屋さん」に行かないと、抹茶の入っていない玄米茶は入手困難なのか。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/28 23:43
甘いもの
甘いもの スーパーで売っていた赤い実のレアチーズケーキ。キラキラした赤い色に惹かれて、思わず買ってしまった。透明感があるものに惹かれる傾向がある。甘いものが好き。お酒も好き。両方好きなのは珍しいと言われるけど、甘いものとお酒は排他的な関係ではないと思う。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2007/02/07 23:14
ぷっちん
ぷっちん 久しぶりにプッチンプリンを食しました。たぶん子供の頃以来です。この高級感とは違う、庶民派の味が懐かしくて美味い。昔よりプルプル感増大かも。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/14 00:00
いちご
いちご 無性にいちごが食べたかったから。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/20 00:00
白くま
白くま 丸永製菓の九州名物・白くま(パフェ)。まだ寒いのにアイス?いや、寒くてもアイス。暖房をきかせてアイス。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/08 00:00
煎茶
煎茶 煎茶は渋みのあるのが好きなのですが、関東では渋みの少ない深蒸しタイプが主流のようで、近くのスーパーで売っているのは、どれもこれも深蒸し。深蒸しでないのも置いてほしい。玉露も選びたいな。写真は芋羊羹。渋い煎茶が良くあいます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/28 00:00
おはぎ
おはぎ 甘いもの第二弾。おはぎです。ぼた餅っていうのもあったなあと思い出し、調べてみたら、季節によって呼び方が変わるのですね。春は牡丹餅(ぼたもち)で、秋はお萩。呼び方が違うだけで、ものは同じ。美味でした。あとはお茶が怖い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/16 00:00
おもち再来
おもち再来 今度は和菓子屋さんでよもぎ餅を買いました。餅の感じもさることながら、中のあんがとても美味。やはり餅は餅屋。2種類が3個ずつの6個入りでしたが、問題は賞味期限が短かいこと。食べきれるか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/11/03 00:00
よもぎ餅
よもぎ餅 ときどき甘いものが無性に食べたくなる。甘いもの好き。でもお酒も好き。写真のはスーパーで買ったやつ。やっぱり、ちゃんとした和菓子屋さんで売ってるやつのほうが、格段に美味しい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/27 00:00
餃子
餃子 なぜか疲れが絶頂である。座っているのもつらい。スタミナをつけるために、餃子を焼いてみた。盛り付けが雑ですが。私の一押しは、丸共食品(群馬県)の生餃子。具がしっかり詰まっていて、味も良いのです。フライパンに油を引き、ちょっと暖めたところで餃子を並べる。すぐにお湯を150ccぐらいかける。フライパンに蓋をして、強火で焼く。ひたすら強火で焼く。水が無くなったら、風味付けにごま油をちょっとだけ入れる。焼き面がきつね色になったら完成。なお、やわな餃子は皮がふにゃふにゃになったりして、この焼き方に耐えられま... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/10/16 00:00
ようなし
ようなし 洋梨。頭のほうが細いせいで、果肉が少なめ。でも美味しい。しかし、私は二十世紀梨が好き。ちなみに今年から、二十世紀梨の改良品種が、二十一世紀梨という名前で売り出されているのですね。新世紀な感じでよろしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/09/15 00:00
オロブロンコ
オロブロンコ 初めて食しました。グレープフルーツより苦味や酸味が少なく、食べやすいとの事でした。たしかにそうなのですが、グレープフルーツ大好きな私としては、あっさりしすぎていて、ちょっと物足りない感じでございます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/11/02 00:00
柿 柿の季節です。美味しいですね。柿は日本の果物というイメージです。初めて柿の皮をむきました。果肉がにゅるにゅるしていて、少しむき辛い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/10/12 00:00
珈琲の憂鬱
珈琲の憂鬱 珈琲豆がなくなりましたので、スーパーで購入してきました。さっそく淹れてみたのですが、どうにもうまくいきません。豆を挽く荒さを変えたり、何度か挑戦してみましたが、ただ苦いだけのこげ茶色のお湯ができてしまいます。ペーパードリップを使っておりますので、挽いた豆に最初にお湯を注いだとき、通常ならば白い泡とともにふわっと膨らみます。しかし、今回の豆は注いだお湯がしみこむばかりで、まったく膨らみません。この時点で美味しくならないことは明白ですが、とりあえずお湯を注いでみます。挽いた豆がペーパーの底で固まって... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2004/09/23 00:00

トップへ | みんなの「食べ物」ブログ

Sotaの雑記 食べ物のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる