10年目

PC
画像それはまだ20世紀だった1997年、仕事で使うFTPソフトが欲しいと思ったのが、きっかけだった。シェアウエアのFTPソフトで、使いやすそうなのはいくつかあったけど、会社で買ってくれないと使えない。欲しいものは自分で作ろうと考えて、FFFTPの製作を開始した。先日指摘されるまで気が付かなかったのだが、もう10年目である。1997年といえば、Windows 95の頃である。CPUはPentium IIでクロックは300MHz位。メモリは64Mバイト程度で、ハードディスクもせいぜい4Gバイト位の頃である。Appleのimacもまだ登場していない。コンピュータは進化が速く、10年もたてば変わらないものは何もない。そんな中で、FFFTPが10年目を迎えられたのは嬉しいことだ。だが最近はブログがブームなので、FTPでHTMLファイルをアップロードする人は、ひところに比べて減ったと感じる。wikiなどもFTPを使わない環境だ。FTPを使わないソリューションは、今後もどんどん増えていくと思う。FFFTPにとっては寂しいことだけれど、変化していくことが大事だからね。