タイカレー

画像 予期せぬ体調不良で会社を休んだ日、そんな日でも昼食を食べないとお腹がすく。土曜や日曜は休みであることが分かっているので、昼食の分も前日に買い揃えておくが、予期せぬ休みの日は、昼食の材料がない。ご飯は冷凍したのがあるけれど、おかずがない。野菜はあっても、会社を休むような調子なので、面倒で何か作る気持ちにもならない。
 そんな時にあると便利なのが、レトルトのカレー。お湯に入れて3分ぐらい。その間に、冷凍のご飯をレンジでチン。暖まったらご飯とカレーを皿に入れて昼食が完成。実に簡単で便利だ。栄養価的にも、カレーならそんなに悪くないような気がする。
 私の中では、グリコのLEEの辛さ10倍が定番だった。基本これで、たまに違うのに手を出してみるという感じだった。しかし、ここ1、2ヶ月くらい、別のカレーが定番になりつつある。
 最初に食べたのがいつかは記憶に定かではないが、先月か、先々月くらいだ。LEEじゃないのにしようと手にしたのが、サイアムヤマモリ(ヤマモリのタイの子会社)のタイカレー。これが実に美味い。タイ風カレーじゃなくて、タイで作られた本場のタイカレー。近くのスーパーにはグリーンカレーとレッドカレーがあった。どちらもいい感じに辛くて、味わい深くて、美味い。最近、カレーといえばこればかり食べている。
 ヤマモリ・オンラインショッピングによれば、グリーンとレッドの他にイエローと蟹と卵というのがあるようだ。もしもどこかで見かけたら、ぜひ食べてみたい。あ、というか、このオンラインショッピングで買えばいいのか。
 ちなみに、ヤマモリタイカレーの歌はどうかな?微妙?
 特段タイフード大好きという訳ではないのだが、もちろん嫌いでもないのだけれど、このタイカレーが思いの外美味しかったので、今はまっているのですよ。