整備記録はちゃんとつけよう

画像 最近、私のバイクの燃費が悪くなった。リッター21km位。以前は、もう少し良かったように思うのだ。いや、別にリッター21kmに不満があるわけではなくて、以前と違うという事は、何かが変わったという事。それは、バイクの調子かもしれないし、あるいは私の乗り方かもしれない。何が原因なのか、それが気になるのだ。
 要であるキャブレターは、今年の1月にオーバーホールしてもらっている。フロートバルブも交換してもらった。もちろんジェット類の変更はしていないので、キャブレターが原因ではないだろう。
 燃費に大きく関係しないが、スパークプラグがそろそろ交換時期だったので交換した。交換の時にプラグの様子を見てみたが、少なくともガスが濃すぎてくすぶっているような気配は見られなかった。
画像
 きれいに焼けている。
 タイヤの空気圧が低すぎると燃費が悪くなるので、空気圧もチェック。
画像
 問題なかった。むしろ高めだったので、少し空気を抜いて調節した。
 そういえば、今年4月に車検に出した時に、エアクリーナーがだいぶ汚れているとショップの人が言っていた。エアクリーナーが汚れると、燃費が悪くなるらしい。メーカーのエアクリーナー交換の指定は4万キロ毎。キロ数だけ見るとまだ先だが、ネットで検索してみると、キロ数が少なくても意外と汚れるものらしい。なかには1万キロ毎に交換するという人もいた。そこまでする必要はないだろうと思うが、ショップの人も汚れていると言っていたし、じゃあ交換しようと思いたち、エアクリーナーエレメントを買ってきた。
 いざ、バイクからエアクリーナーを外してみたら、全然汚れてなかった。
画像
 左がバイクから外したもので、右が新品。きれいというか、ほぼ新品。あれ?と、はてなマークが頭の中に5つぐらい浮かんだところで、はっと気がついた。
 今年4月の車検の記録を見ると、エアクリーナーエレメント交換の文字が。
画像
 そうなのだ。エアクリーナーがだいぶ汚れているという店員さんの言葉を受けて、車検の時に交換してもらっていたのだった。「汚れている」という言葉だけ憶えていて、交換してもらったことはすっかり忘れていた。

 私は、車検やオイル交換、プラグの交換などをいつ行ったのかを、エクセル表にまとめて管理している。先日もそのエクセル表を見たのだが、エアクリーナーを交換したことは書いてなかった。いつもは整備を行った時にエクセル表を書いているのだが、今年の車検の時に限って、書き忘れていたのだった。書くなら書くで、忘れずにちゃんと書いておかないとだめだね。
 エアクリーナーはほぼ新品なので、それを使い続けることにした。新しく買ったエアクリーナーは、次回の交換時期まで保管しておく。時間が経っても劣化するようなものではないので、無駄にはならないだろう。

 で、燃費に話を戻すと、バイク側には燃費が悪くなる要素は見当たらない。とすれば、私の乗り方が変わったのか。たしかに昔に比べて、回して乗るようになったかもしれない。良く言えばアグレッシブになった、かな。