Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS 久しぶりにアイロンをかけるのこと

<<   作成日時 : 2009/02/11 13:52   >>

トラックバック 0 / コメント 2

DSC_4475
 我が家は衣類乾燥機は使わないので、洗濯したシャツを干すときに、しわを伸ばして干すようにしている。たいていのシャツは、それで十分にしわが取れる。しわが残っていても、柄物のシャツならぜんぜん目立たないし、無地のシャツでも生地の質によっては、しわがほとんどよらないものがある。その一方で、結構しわが目立つものもある。
 今まで多少のしわは気にせずに着ていたが、昨日干したシャツの中にしわがひどいものがあったので、久しぶりにアイロンをかけてみた。
 アイロンをかけることなどほとんどないので、アイロンもアイロン台も押入れの奥のほうにしまいこんである。それを引っ張り出してきた。長いことアイロンを使っていなかったので、ちゃんと使えるか心配だったが、スチームも出たし問題なく使えた。
 アイロンをかけると、すっとしわが取れて気持ちがいい。アイロンってこんなにいい気分だったのかって思うほど。まあそれは、めったにアイロンをかけることがないから感じることなんだろうな。
 でも下がジーンズだと、あまりパリッとしすぎのシャツもちぐはぐな感じがする。少しよれているぐらいのほうがあうんじゃないかなって思う。若干のしわを残しつつ、程よくしわがとれるアイロンってあるのかな。スチームとか使わずに、温度調節を低温にしてアイロンをかければよかったかも。

 話題は変わるが、この記事はWindows 7上でWindows Live Writerを使って書いてみた。いつもと体裁が違うと思う。ちゃんと投稿できるかな。
--追記--
 投稿してみたが体裁が気に入らなかったので、Windows Live Writerではなく、いつのもやり方で編集しなおした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
我が家ではボタンダウンシャツにアイロンかけてます。シャツに糊付けしないうえに生地の性質上アイロンをかけないと結構しわになります。アイロンでスチームを使うのですが、こちらの水がミネラル成分が多いせいか数年で白い粉が目立つようになります。まあ、それだけ美味しい水を飲んでいるって事で我慢。下がジーンズなどだとシャツがあまり「パリッ」としちゃうとちぐはぐになってしまいますね。ところでWindows Live Writerって何ですか?まあ、Webで調べれば良いのだけど。
せんぱい?
2009/02/11 20:19
 冬休みに実家に帰るときに買った、タンブラー乾燥機対応のシャツは、しわもよりにくい生地で扱いが楽でした。生地によってだいぶ違いがあるようですね。ちなみに、私が着ているシャツも全部ボタンダウンです。首もとのボタンをあけていても、襟がだらしなくならないのが好きです。
 横浜の水道水も硬度が高い気がします。アイロンはわかりませんが、電気ポットや風呂の浴槽などに、白い結晶が残ります。まあ、ほかの地域と比較したわけではないので、相対的にどうかはわかりませんが。
 Windows Live Writerは、ブログの記事を作成するエディタです。APIが対応しているサイトなら、Writerから投稿できます。使えることは知っていたのですが、使ってはいませんでした。Windows Liveシリーズっていう、マイクロソフトのサイトからダウンロードして使う一連のソフトに含まれていたので、試しに使ってみました。
曽田
2009/02/11 21:56
久しぶりにアイロンをかけるのこと Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる