Sotaの雑記

アクセスカウンタ

zoom RSS ダークブラウンの一角

<<   作成日時 : 2009/11/10 23:43   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像 白物家電と呼ばれるように、いわゆる生活家電は白い色のものが多い。最近は、ある色をテーマカラーとして、その色で統一するシリーズ製品があったり、そうでなくても白以外の色もラインナップされていることも多いが、白色がないというのはあまりないと思う。今まで、我が家の生活家電製品は、次のような色だった。
 ・洗濯機 → 白
 ・電子レンジ → 白
 ・炊飯器 → 白
 ・空気清浄機 → 白
 ・加湿器 → 白
 ・扇風機 → 白
 ・冷蔵庫 → 濃紺
 ・電気ポット → 灰色?
 やはり白が多い。

 だいぶ前から扇風機の調子が悪かった。羽根の回り方がゆっくりになるのだ。以前はスイッチを入れてしばらくの間ゆっくり回り、しだいに正常な速度に戻っていくという感じだった。しかし最近は、さっきまで調子よく回っていたのに、気がつくとゆっくりになっているといった具合で、羽根の回り方が安定しない。
 修理に出そうかとも思ったが、扇風機ぐらいの値段のものだと、修理するより買い換えたいという気分になる。どうしようか迷いつつ、今、どこのメーカーの扇風機が人気があるのか、ネットで調べたりしていた。
 我が家には、もう一つ調子の悪いものがあった。それは加湿器。モーターからカタカタという、とてもうるさい音が出るのだ。ネットで調べてみたら同様の問題が報告されていた。シリーズ製品で型番が新しいものでも、同様な音が出るものがあるようなので、根本的な部分で問題があるのかもしれない。そうなると、こちらも修理に出すより、買い換えたいと思ってしまう。
 そんな感じで、修理に出すか買い換えるか迷いながら、今の加湿器の人気機種はどれかなどをネットで調べていた。その人気機種の中に、色がダークブラウンのものを見つけた。そういえば、前に調べていた扇風機にもダークブラウンのものがあった。私は扇風機と加湿器は隣り合わせで置くので、この2つをダークブラウンで統一するといい感じになるように思った。

 白は清潔な感じがするし、ホコリが目立ちにくいけど、膨張色で大きく見えるし、部屋にあると存在を主張する印象がある。しかしダークブラウンなら、部屋の中で目立つこともなく、しっくりと部屋に溶け込んでくれると思うのだ。ホコリが目立ったとしても、こまめに掃除すればいいわけだし。
 最近、物を買いたい症候群にかかっているので、衝動買いをしないように注意しているのだが、調子が悪いものを買い換えるのだからと言い聞かせて、扇風機と加湿器を購入した。
 扇風機は三菱電機のR30-HRK(BR)。加湿器は三洋電機のCFK-VWX05C(TD)。どちらもダークブラウン色だ。少し前にこのブログで、三菱電機と私の相性が悪いと書いたが、また三菱電機の扇風機を買ってしまった。だって、ユーザーの評価が良かったんだもの。
 新しく買った2つの製品を所定位置に設置した。扇風機の羽根カバーは以前と同じ大きさなのだが、膨張色でなくなったため、以前より小さく見える。加湿器は以前のものより実際小さいのだけれど、数値以上に小さく見える。白いものが目に飛び込んでこないので、目立たずいい感じだ。
 今度こそ調子悪くならず、長く使えるといいな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
家電は白い物が多いですね。いろんな色も出てますけど。まあ、いろんな色の家電を集めたらまとまりが付かなくなりそうですがね。写真を見る限りでは埃が目立ちそうですが結構落ち着いた色のようですね。これから家電品を買うときはなるべくダークブラウンにしてみたら統一がとれるかもしれないですねぇ。
せんぱい?
2009/11/13 20:21
 ダークブラウンは落ち着いた色でいい感じです。思ったほどホコリは目立ちませんでした。でも白よりはホコリが目立ちますので、こまめに掃除しないと気になりそうです。
 時々色やデザインを統一したシリーズ製品が出ますが、そうでもないかぎりなかなか色はそろわないですね。結局、無難な白が揃ってしまうという感じでしょうか。
曽田
2009/11/13 21:39
ダークブラウンの一角 Sotaの雑記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる