コーヒー

画像 私はコーヒーをよく飲む。
 平日だと、朝8時頃会社に到着。8時半の始業までの間に、サンドイッチを食べながらコーヒーを飲む。基本的には私はブラックでコーヒーを飲むが、この朝の一杯はミルクを入れる。根拠はないのだが、朝っぱらからブラックでコーヒーを飲むと、胃に悪いような気がするからだ。ミルクを入れると胃にいいのかというと、それも私がそう思っているだけかもしれない。
 サンドイッチといえば、昔、パイナップルなどのフルーツとホイップクリームをパンに挟んだ、甘いサンドイッチがあったんだけれど、最近見かけないな。人気がなくなったのかな。それとも、今もあるけど、私の視線に入らないだけなのかも。
 話が脱線した。コーヒーの話。会社で午前10時にリフレッシュタイムがある。その頃にもう一杯コーヒーを飲む。
 昼ご飯の時は、コーヒーではなくお茶を飲む。500ccのペットボトルの緑茶やウーロン茶など。
 そして午後3時、またリフレッシュタイムがある。その頃にもう一杯コーヒーを飲む。会社にいる間だけで、三杯くらいコーヒーを飲むわけだ。そして、帰宅したあと、またコーヒーを飲むこともある。まあ、一日平均三杯強といったところ。
 休日は、コーヒーをいつ飲むかは決まっていない。平日より回数は少ないような気がするが、それでも平均二杯くらいは飲んでいると思う。
 コーヒーを飲むのは、気持ちをリフレッシュさせるため。コーヒーを飲むと、なんかシャキッとするような気がする。
 コーヒーは、自宅でも会社でも、写真のようなタイプのものを飲んでいる。一杯分のコーヒー豆とペーパーフィルターが、あらかじめパックになったもの。インスタントでもなく、なんて言うんだろう。使い切りタイプ? 結構便利だ。美味しいし。20杯分で398円。1杯あたり19.9円。お値段もリーズナブル。
 タバコを吸う人はタバコでリフレッシュするんだろうけど、私はコーヒーでリフレッシュ。ちょっと中毒に近いかも。